2018年04月25日

ベター・コール・ソウル シーズン2 #9

チャックはメサ・ヴェルデの新店舗の件で銀行委員の聴聞会に出席する。
ところがチャックが作成した申請書の住所の番地が間違っていて、
間違った住所で調査したので許可が下りるのは6週間後になってしまう。
自分がミスしたと思えないチャックは自宅に帰ってファイルを確認すると
番地が間違ってたが、ジミーの仕業だと気付く。

ジミーとキムは新しい事務所の改装をしていると、メサ・ヴェルデから
キムに契約したいと連絡が入る。
メサ・ヴェルデの資料をチャックが渡すとエルネストから連絡があり、
キムはジミーとチャックの家に行くと家の鍵が替えられていた。

チャックはキムにジミーが家に来た時に書類を改ざんしたと話すが
キムは証拠はないし、ランタンの光で見続けたチャックのミスだと言うが
心の中ではジミーがやったと思ってるのか車の中でジミーにパンチしてるし。

コピーショップに行ったジミーはエルネストが店員に話しているのを見て、
エルネストが店を去った後に店員を買収し、自分は店に来てないと
監視カメラも削除させる。

エルネストがチャックと店に戻ってきて、ジミーの写真を見せたが
店員は来てないと証言を変えたのでチャックは食い下がるが
電磁波で体調が悪くなり、倒れた時にデスクの角で頭を撃ってしまう。
それを外から見ていたジミーはチャックの元に駆けつけたのかな?

一方、マイクは孫娘とホースで作ったスパイクベルトでアイス冷凍車を
パンクさせると車から降りてきた運転手を倒して目や手足をテープで巻き、
トラックのタイヤを切って、中から大金を見つけて持ち去った。

孫娘のために強盗までしたのかと思ったが、トゥコの叔父ヘクターを
警察に逮捕させるのが狙いだった。ナチョはマイクの仕業だと気付き、
運転手に見られてないか確認に来る。

事件が新聞に載ってなかったのは、通りがかりの親切な男が運転手を助けて
駆けつけたナチョたちがトラックを運び、親切な男はヘクターに撃たれて
砂漠に埋められた。

マイクは運転手を殺さない方法で襲撃したが、無関係な人が殺されてしまう。
次回のシーズンフィナーレはどうなるのかな?

ベター・コール・ソウル SEASON 1 ブルーレイ コンプリートパック [Blu-ray]

ベター・コール・ソウル SEASON 1 ブルーレイ


posted by Jasmine at 00:42 | Comment(0) | ベター・コール・ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ