2018年03月23日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #10

ヒルディは内務監査のトーレスと面談する。
トーレスはヒルディが先週 信用組合から3万ドルを借りたと知っていて
弟は泥沼にはまったと言い、ヒルディは弟はいい警官だと擁護するが、
賭博より悪質なことに金が使われたら?出どころを追跡されたら
捕まるのは君だ。君の父親は逃げ切ったがな。君はシングルマザーだろ、
捕まれば子供が困る。弟の問題には首を突っ込みなと忠告される。

ヒルディはサラ、ウォルト、ケイレブ、クリオラと殺されたので
次はジュニアが殺されると組合を潰すとテリーに一緒にやる?と聞くと
テリーは当然だと答えた。

バーンサイドはテリーとヒルディに医学生が解剖をしたら身元不明の
遺体のはず6週間前に射殺された少年ハビエル・ファーネスだったと
認識票が入れ替わっていたようで解剖に回され、盗まれたジャリルの遺体は
ハビエルの墓に埋葬されていたと報告する。
ジャリルの遺体が見つかったのは良かったが何かに関係してくるのかな?

一方、ダスティンの裁判はジェイミーは暴言動画の件でマスコミに
追われることになるが弁護には影響しなかった。
ダスティンがおじに虐待されてたことを明らかにして、ヒルディも
ダスティンの共犯のアルフィが1人称視点のゲームを演じてたことや
灯台で射殺された時のことを証言した。

シレッティは最終弁論で死刑にするべきか少し迷いがあり、死刑にするべきと
言ってた息子の意見を聞いて、極刑に処すしかないと訴えた。
ジェイミーは3週間早ければ“少年”として終身刑に処せられていたはずと
たった22日の違いで生と死を分けてよいのでしょうか?とアルフィは
弱い少年を利用して、ダスティンは虐待されてたと主張して
終身刑に処してくださいと訴えた。

ヒルディとテリーはジュニアにトーレスに狙われていて、次に殺されると
組合を潰すと話し、ジュニアが“見えざる手”に借金3万ドルを返しに行き、
その金を行方を追えば頭目にもつながるだろうと張り込みをする。

車の中でずっと張り込みしているとテリーがこんなに君と過ごすのは
久しぶりだと言い、ヒルティはどこにいたの?と言うとここにいたと
テリーはヒルディの手を握る。ヒルディは公私が混ぜればおかしくなると
線引きすると言うと、女が3万ドルが入ったバッグを持って出てきた。

尾行すると女はある住宅のゴミ箱に金を入れ、家のガレージから
出てきたのはトーレスだった。
ヒルディに警告したので組合メンバーだと思ったが彼は頭目?団長?
どっちなんだろう。

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season

【MURDER IN THE FIRST(終)の最新記事】
posted by Jasmine at 23:10 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ