2018年03月17日

ナイトシフト シーズン4 #9

TCとジョーダンはルネが率いるSWATと共に移民拘留センターに向かう。
逃げ出そうとして負傷したドラッグ売人のロメロと彼に刺された
移民税関捜査局員マックスに体調不良の移民たちをERに搬送した。

シャノンは拘留されていた髄膜炎菌性髄膜炎の母親を担当。
幼い息子エンジェルは医師を目指していて、父親はいい人じゃないので
僕にはママしかいないので死なせないでと頼む。

他の移民たちにも感染の可能性があると検査を行うことに。
エンジェルは病気でないと母親と引き離されて強制送還されると
他の患者が持ってた薬を飲んだが一命を取り留めた。

ポールはマックスも移民なのに差別発言をしたので失礼な態度を取る。
マックスは昔は凶悪犯や人身売買者を捕まえるのが仕事だったが
今は違っていて、上の双子はあと1年で大学なので子供のために
辞めるわけにはいかないと彼なりの事情があった。

マックスは判事に匿名でエンジェル親子の拘束は不当だったと
電話してくれてアメリカに残ることができて良かった。

ERにロメロの仲間がいて、手錠をしたロメロはかみそりを隠し持っていた。
CT検査のために手錠を外されたロメロはかみそりで襲って警官から
銃を奪うと撃って、天井のダクトに逃げ込んだ。

ジョーダンは休暇中のケニーに手が足りないのでERに来てと電話すると
緊急事態でメキシコに帰ることにしたと病院を辞めると言われる。
ケニーはサンアントニオにいることが誰かにバレたようで
隠してた銃や大金を持って逃げようとするが、パトカーに止められた
ケニーが停車すると男が車に乗り込んできてどこかに連れて行かれた。

ルネたちSWATがロメロを捜索すると、天井から血が落ちてきたので
ダクトにドローンを入れて特定し、ルネが突入するが撃たれて負傷する。
TCはダクトに入ってルネを下に降ろしているとロメロが撃ってきたので
弾切れだとロメロを追い、争っていると下からダクトを切断されて
2人とも下に転落するが無事だった。
ロメロが情報提供と引き換えにFBIと取引したのが納得できないけど。

戦闘医療訓練センターの件はシドが元夫が危険嗜好を理由に親権を
求めてきたので外れることになる。
シドの代わりにサンアントニオに来たアミラが参加することになり、
スコットとジョーダンがパーネル大佐にプレゼンを行った。

パーネル大佐はTCが戦闘医療で右に出る者はいないこと、アミラのことも
医大の時からCIAに協力してたので知っていると許可をもらえたが
90日後に部隊を送るので来週から訓練を始めろと言われる。

ケニーはポールの姉ベラにプロポーズしてYESの返事をもらえた。
ポールは複雑そうでシャノンは研修医の募集の書類を見ていたので
病院を移ろうとしているのかな?
次回のグランドフィナーレはどういう結末になるのかな?

ナイトシフト3 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト3 真夜中の救命医 DVD-BOX


posted by Jasmine at 22:41 | Comment(0) | ナイトシフト(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。