2018年03月15日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #9

サラ・トラン殺害容疑で逮捕したクリオラが殺害された。
防犯カメラに犯行が映っていて、殺し屋の女は男子トイレに入り、
銃が入ったカバンを受け取ったことで署内の誰かが用意したと推測。

FBIによるとメネンデス・カルテルが殺し屋の“ブルーハ・ブランカ”
を送り込んだと手口も一致するが、クリオラとカルテルの繋がりは不明。

テリーはラフィからシュガーに妹は署内の誰かにハメられて
重罪にされたと話したと聞き、シュガーが殺し屋を雇ったのか
探りを入れに行くがシュガーの犯行でないと確信する。

シュガーは稼いだ金を投資していて、全て現金化したら900万から
1000万ドルで半年から1年かかると聞き、実行するように指示する。

ジュニアは目撃情報からシュガーをチャイナタウンでジョン・リューを
殺害した容疑で逮捕する。100万ドルで保釈されると証人探しをするらしい。
殺したのは間違いないと思うが、このタイミングでの逮捕は何かありそう。

一方、ダスティンの裁判ではテリーや子供を亡くした母親の証言に
共犯者のアルフィの母親も証言した。
証言から想像すると、ダスティンが主犯でアルフィの母親が基地勤務なのを
利用して銃を入手したらしい。

裁判で忙しいジェイミーは妻から離婚申請書が届けられる。
妻と話し合おうとレストランに行くと弁護士が同席してたので、
キレたジェイミーが暴言を吐き、その様子が動画でアップされた。
シレッティの息子が動画を見つけて両親に見せると、家族で大喜びして
不仲だった親子が他人の家族の不幸で仲良くなることに違和感を感じた。

ジュニアはクリオラが死んで取り立てはないと油断していると
組合から金曜までに借金を返せと手紙を受け取る。
ヒルディに金を返すと言うが1日あるのでもう少し調べようと止められる。

父親を呼んでヒルディとジュニアは組合のことを聞くと、殺しが行われるなら
“頭目”の命令で組合の仕組みは頭目の下に団長がいて、団長はお互いを
知らないが頭目だけが全員を知ってる。頭目と団長の下に自分が組合に
引き入れた兵隊たちがいる。
団長のクリオラが消えれば兵隊のジュニアたちも消えるが借金は残って
催促は来るが他の団長と会うことはないらしい。

殺人課は内務監査を受けることになり、トーレスに調査されることに。
コトーも署長からきつく当たられたりと風当たりが強い。
組合の頭目を突き止めるのは難しそうだし、殺人もいとわないので
ヒルディたちに危険が及ばないといいけど。

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season
【MURDER IN THE FIRST(終)の最新記事】
posted by Jasmine at 22:12 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ