2018年03月11日

ナイトシフト シーズン4 #8

カミングス医療グループの病院がハッキングされ、5つの病院にそれぞれ
1千万ドル分のビットコインが要求される。
サンアントニオ記念病院も電子機器の誤作動やカルテの書き換えに
停電まで発生してしまう。

シャノンは前にケニーと担当した患者ジョーンが搬送されてきたので、
ケニーが休みなので担当すると言うが前回シャノンに殺されかけて
信用できないと嫌がる。
ハッキングのせいでジョーンの血液型が違ってたがシャノンが血液型を
覚えていたので助かった。

ジョーンのインスリンポンプもハッキングされて、意識を失ってしまう。
20年禁酒してたが失業して、お酒と抗凝血剤を一緒に飲んでいて、
吐血したので内視鏡検査が必要だが停電してるので救急車で行った。
内視鏡で出血箇所を見つけたシャノンがクリップで止血して助かった。
ジョーンはシャノンにケニーが戻っても担当医はあなたよと言われた。

ドリューとケニーは脳と頭蓋骨の間に血腫が見られるディエゴを
オペ室に運ぶ途中に停電でエレベーターに閉じ込められる。
ディエゴは脳ヘルニアを起こして、頭蓋内圧を下げるためにポールは
必要な物をエレベーターの上から降ろして届けた。
エレベーター内でドリルで頭に穴を開けて、頭蓋内圧を下げることができた。

一方、TCはリックが率いるSWATと現場に出動する。
リックと隊員フォードのどっちが先頭に立つかTCがコインで決めて
フォードが先頭で踏み込もうとするがトラップでフォードが重傷を負う。
TCはリックには子供がいるからズルをしてフォードに行かせたが
彼はもうすぐ息子が産まれると言われてしまう。

ヘリでフォードを搬送するが、病院のERが閉鎖されていると言われたのに
強引にサンアントニオに搬送すると停電中だった。
ジョーダンの機転で出血は銃弾ではなく、爆破で吹き飛んだ階段の破片が
原因とわかって良かったけど危なかったな。

スコットは会議のためデンバーのエバーグリーン病院にいた。
ポール父のオペに入ったスコットは彼のフォローをしてオペをすることに。
ミスしたことが引き金になったのかポール父は要求額を支払ってしまう。

実はカミングス医療グループは経営難でヤバいところから金を借りたらしい。
ポールの頼みだからサンアントニオを買収したが、返済するには2つぐらい
病院を売却しないとダメみたいでサンアントニオにまた危機が訪れそう。

リックはドリュー母の助けもあるので、また養子を迎えたいと言うが
ドリューはリックに内緒でレンジャースクールに申し込んで受理されたと
打ち明けたけど、どうなるのかな?

ジョーダンは病院を国から援助を受けて戦闘医療の訓練センターにしたいと
TCにシドとドリューが指導して立て直すことを考えていた。
それを聞いてTCは残るのかなと思ったら、アミラからシリアで医療センターを
作る資金が集まりそうで、離婚するのでTCにも来てほしいと電話が入る。
TCはジョーダンとアミラのどちらを選ぶのかな?

ナイトシフト2 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト2 真夜中の救命医 DVD-BOX




posted by Jasmine at 00:17 | Comment(0) | ナイトシフト(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。