2018年03月06日

ベター・コール・ソウル シーズン2 #2

チャックは自宅でピアノを弾いていると、ハムリンが食料などを届けに来た。
ハムリンにジミーのことを尋ねると、デイヴィス&メインで働いていて、
サンドパイパーの入居者に話を聞くたびにジミーの名前が出たらしく、
学歴も問題なくキムの後押しもあり、ハムリンも反対しなかったので、
ジミーはパートナーになる可能性があると聞く。

デイヴィス&メインで働き始めたジミーは社用車まで用意されて、
キムとの関係も順調だった。
HHMでの会議で発言していたジミーはチャックが会議に現れたので
動揺するが、キムがヒザに手を置いて落ち着かせてくれて乗り切った。

マイクは駐車場係の仕事をしているとダニエルが警察にやってきた。
空き巣の話を聞いたマイクは警察は売人が乗りそうな派手な車を見て
疑ってると警告するが、ダニエルは野球カードの何枚は父親の形見だと
諦めないのでマイクは見つけてやると約束する。

マイクはナチョが働く父親の店に客のフリをして行くと警察が動いてるので
野球カードを返すように要求するが拒否されたのでナチョに副業のことが
バレてもいいのかと告げる。
マイクはダニエルの車と引き換えに野球カードと自分への報酬として
1万ドルを手に入れた。

ダニエルが警察に目をつけられたままなのでジミーに電話する。
ジミーはダニエルと警察に行き、野球カードは私立探偵を雇って見つけたと
警官が見つけた隠し穴は怪しげだが違法なことはしてないと言う。

ジミーは依頼人がある金持ちの紳士と契約を結んでアートを提供していて
映像のデジタルメディアが隠し穴に入ってたと、これは痴話ケンカで
合意で結ばれた2人がケンカして、後援者が映像とカードを取ったが
物も関係も元に戻ったので訴えないと話をでっち上げるが
刑事たちは結構その話に突っ込んで聞いてくるし。

ジミーはダニエルの映像を作って、刑事を信じさせた。
小道具に使ったパイの余りを自宅に来たキムと食べながら話をする。
キムは証拠の捏造がバレたら弁護士資格を剥奪されるとプロボノ案件のために
最高の仕事を危険に?と激怒する。

ジミーはチャックに会って卑屈になって、バカなことをしてしまったのかな?
それはチャックの思惑にハマってしまってるし。

ソフトシェル ベター・コール・ソウル シーズン2 BOX [DVD] -

ソフトシェル ベター・コール・ソウル シーズン2


posted by Jasmine at 21:54 | Comment(0) | ベター・コール・ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ