2018年02月18日

シカゴ P.D. シーズン3 #16

6歳の少年ノアが至近距離で撃たれて殺害される事件が発生。
4人組が乗った白いルーフラックつきのSVUがうろついていた情報があり、
現場に来た母親はノアの父親ブライアンにあんたのせいだと責めた。

ブライアンはウエストサイド・ポッセのメンバーで薬物や武器所持の
前科があり、ノア母はGパーク・ローズと揉めてたと言う。
ブライアンはノアが生まれた日にギャングを抜けたと犯人には
心当たりはないと言う。

ウェストサイドはGパークに報復を計画してると情報が入ったところに
Gパークのジェシーが撃たれたが命に別状はなかった。
アントニオはジェシーにノア殺しに関わってるのかと聞くが話さない。

ジェシー母にノアの事件に息子が関わったかと聞くが協力を断られるが
一緒にいたジェシーのいとこのチェルシーは何か知ってる様子だった。
ブライアンの弟マイルズに心当たりがないか聞くがブライアンは
チクリはやらないといずれ片がつくと協力を断る。

ブライアンが恨みを買う理由もGパークがノアを狙う理由も見つからない。
Gパークの縄張りで職務質問を受けてる南部の別のギャングに属してる
男の名前がブライアン・ジョンソンとノアの父親と同姓同名だったことで
間違って襲われた可能性が浮上する。

新たなブライアンは慌てて家から逃げたようでいなかった。
放火されたSVUが発見され、所有者はカンクンにいて盗まれたことも知らず、
GPSから車はノアが殺された15分前に公園付近に停車し、事件前に3回も
ジェシーと同じ高校に通うGパークのコリンの家に行ってるとわかった。

コリンを捕まえて、残りの仲間2人の名前を言うように迫るが何も言わず、
検事補も証拠がないので起訴できないと言う。

チェルシーがリンジーを訪ねて来て、ジェシーはノア殺しに関わってると、
ジェシーの家にコリンとジョーダンと弟アンドレが来て、ジョーダンの妹が
新たなブライアンにレイプされたので報復を持ちかけてたと話す。

ジェシーとコリンが見張りでジョーダンとアンドレがノアを連れていって
ジョーダンが殺害したとわかった。
次はジョーダンが狙われると家に向かうとマイルズがジョーダンに
銃を向けていた。
オリンスキーはマイルズを説得して、銃を取り上げると彼を逃がした。

人違いと聞いても悪いを思ってないジョーダンの態度にアントニオは
子供を殺すなんて人としてあり得ない行為だとキレる気持ちはわかる。
ジョーダンは自分でなく弟が撃ったと、12歳なら成人として裁かれないし、
あとの半分はレッスンだなんて最悪。

ブライアンとノア母は間違いで息子が殺されたと聞いて慰め合った。
アントニオは息子の誕生日より捜査を優先してたが、息子を連れて
ノアの追悼集会に連れて行く。そこにはグッドウィンやボーデンもいた。

シカゴ P.D. シーズン2 DVD-BOX -

シカゴ P.D. シーズン2 DVD-BOX
posted by Jasmine at 21:46 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ