2018年01月16日

ベター・コール・ソウル シーズン1 #5

チャックが近隣から新聞を盗んだ件で警察官が訪ねてきた。
ドアを開けるように言われたチャックはすぐに応じようとしないので
警官が室内のブレーカーはめちゃくちゃで大量の燃料があるのに気づき、
ドアを蹴破って、テーザー銃を使用してチャックは倒れた。

ジミーは依頼人に会いに行くが、アメリカから独立した共和国を作ると
50万の前金を受け取るが共和国の偽札だったり、トイレ・トレーニングに
子供用のしゃべるトイレを開発したと言うがエロトイレだったり、
人形の相続の遺言書と変わった依頼ばかりだった。

ジミーはキムに依頼人のことを話すと、高齢法をやったら?と勧められ、
そこにハワードからキムにチャックが入院したと連絡が入った。
駆けつけたジミーは病室の電子機器や電気を消すように医師に言うと
チャックの意識が戻った。

医師はチャックから電磁波過敏症だと話を聞きながら、こっそり機器の
電源を入れると反応がないことで精神的問題だと、精神科に30日入院が
必要だとランタンで火事が起こしたり、家の中でケガをしたらどうやって
助けを呼ぶのかと言われるが、ジミーは退院させると答える。

そこにハムリンがやってきて、検察と話して入院は必要ないと言うと、
ジミーはチャックが入院して俺が法廷後見人になって持ち分を清算する
と困るからだと入院させると言いながら、チャックを連れて帰った。

ジミーはチャックが新聞を見て体調を崩したと言うと、ジミーは記事と
体調は関係なく、新聞を取りに外に出たせいで悪くなったと言われ、
ただの宣伝で高齢者法を専門にしようかと考えてると話す。

そして、ジミーは老人ホームなどで営業をして、マイクにも年寄りの
知り合いがいたら紹介してくれと名刺を渡す。

マイクは娘らしき女性の家の前に行き、車ですれ違いお互いに
気付いたが何も言わない。家に戻ったマイクの元に刑事が訪ねてきた。

ソフトシェル ベター・コール・ソウル SEASON 1 BOX [DVD] -

ソフトシェル ベター・コール・ソウル SEASON 1



posted by Jasmine at 00:48 | Comment(0) | ベター・コール・ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ