2017年10月25日

クワンティコ シーズン2 #5

ハリーはウィルをナンパしてから偽名で関係を続け、ウィルの携帯を借り
シェルビーを着信拒否にした。
一方、シェルビーはカフェでレオンと遭遇し、言葉を交わしてしまう。
ニマはそれを聞いてレオンは危険だと二度と会わないでと注意する。

ファームではアレックスとライアンがリーの部屋で盗聴器を探していたが、
見つからずに出てきたところをハリーに見られてしまう。
すると3人は突然、注射を打たれて目が覚めると裸で一緒に寝ているのを
訓練生たちが眺めていて、これは今回の課題だった。

オーウェンは諜報員は脚本家で演出家、舞台係でもあり、物語と幻想を
生み出だすと、情報、身元、犯罪現場を偽装し、幻想の神髄は別のものを
見せることで行ってない場所に痕跡を残したり、自分の存在を消し去ると。

訓練で記者アル・クロフォードが国家機密をロシアに渡して、会員制の
社交クラブに身を潜めてるとクロフォードを調査することに。
アレックスたちは訓練中にリーのDNAサンプルを手に入れようとするが、
ハリーがことごとく邪魔をする。

ハリーはアレックスとライアンを疑っていて、ウィルの音声データを使い、
シェルビーを社交クラブに呼び出した。
ウィルと連絡が取れないのを不信に思いながらシェルビーは行ってしまい、
レオンと再会してしまう。

ニマはウィルからの電話でデート相手のせいか携帯が変だと聞いて、
それがハリーだと気づき、ハリーはアレックスとライアンをシェルビーと
会わせようとするが別人だった。

訓練に戻った3人はアルの部屋で男の死体を発見し、オーウェンは13分で
警察が着き、部屋はアレックス名義でライアンとハリーの痕跡があると言う。
アレックスはファームに戻れない釈放カードを使って、犠牲になろうとするが
ライアンはハリーにFBIだと明かして、説明するからと協力を頼んだ。
備品を別の部屋の元と交換し、オーウェンの部屋にすればいいと言われ、
ハリーの部屋にして彼を逮捕させたが、彼は釈放されてファームに戻ってきた。

ハリーはMI6でCIAとの交換プログラムでファームにいて、オーウェンも
彼がMI6だと知っていると。盗聴器を仕掛けてたのはハリーだった。
アレックスたちはハリーに任務について話すのだろうか?
シェルビーはニマに忠告されたのに、レオンとカフェで会ってるし。

オーウェンはまた訓練を使って、諜報員だとバレた件を調べていた。
レオンはオーウェンに秘密を握られているのか合成写真を頼まれて、
オーウェンはその合成写真で諜報員だと記事を書いたクロフォードを脅し、
連中の名前を教えろとファイルを手に入れた。

現在、ミランダは犯人から“ボイヤー死亡。別の手を”と連絡を受ける。
ボイヤーの代わりが必要で、シェルビーに敵がボイヤーを欲しがる理由を
探るために同じレベルのハッカーが必要だと、ウィルを呼ぶように頼む。

シェルビーはウィルにミランダが犯人の一味だとボイヤーのメッセージを
見せて協力を頼むと、ウィルはボイヤーがダークウェブでメッセージを
送ってたのでミランダは潔白だと言うが、ミランダと通じていた。

テロリストに追われているアレックスは敵から奪った電話に外部から
自分が建物内にいるとメッセージが送られたことを知る。
アレックスは捕まって殺されそうになるが、ヒンディー語を話す女性に
助けられて、逃げていると階段でリディアに会った。

リディアが自由に動いているとはどういうこと?
アレックスを助けたのはニマだと思ったけど、リディアってこともある?
また現在にライアンが登場せず、彼もテロに参加してるのかと疑ってしまう。

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part1 [DVD] -

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part1
posted by Jasmine at 00:46 | Comment(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ