2017年03月22日

24:レガシー #5・6

4:00PM-5:00PM

レベッカはニラーに映像は改ざんされてたと疑いが晴れたことを告げる。
エリックはガブリエルがジャダラを探す唯一の方法だとCTUに協力を頼む。
マリンズはエリックに設計図を渡したアンディからアクセス権を取り上げた。

アイザックはニコールとアジトに戻るが、他に裏切り者がいないかと
手下たちの携帯を回収し、裏切り者探しを始める。
暴走するアイザックを止めようとしたニコールは突き飛ばされるが、
アイザックは反省し、エリックが戻るまでここに居てほしいと頼まれる。

ジャダラは破損したデータを修復させたが一部しか修復できなかった。
15ヶ所同時テロを計画し、すべてのデータが必要だったが手下が勝手に
一部のデータを実行送信してしまう。

アミラは兄ハッサンと自宅に戻ると父親が待っていた。
父親はハッサンが仕事に行ってないこと、ハッサンの友人がテロ未遂で
捕まったので一緒にパキスタンに訓練に行ったと疑っていた。
ハッサンは父親が祖国へ連れ戻そうとしたので殴りかかって拘束する。
そこにジャダラの手下から計画実行の連絡が入った。

エリックはベンとガブリエルに会いに行くが、ベンは取引の前金を
盗んでたことで、トラブルになるが何とかエリックは信用されて
取引すると言われたがベンは撃ち殺された。

エリックはガブリエルから銃を奪うと、ジャダラの居所を言えと迫り、
ロックが応援に来るが、ガブリエルはナイフで自分の首を切って死んだ。
PCのデータが消え始めて、エリックはガブリエルの指紋認証で消去を止める。

5:00PM-6:00PM

ガブリエルのPCからエリックの家を襲った男たちやジャダラの偽名の
パスポートと旅券の住所が見つかった。
エリックはマリンズに頼み、ロックたちと行動を共にすることに。

CTUではヘンリーを尋問するが息子ジョンが聞いても自白しなかった。
ジョンはヘンリーがハメたニラーに謝罪し、仕事に復帰させたけど、
ヘンリーの件で大統領選からの撤退を申し出ると。

ガブリエルのアジトに踏み込んだことをマスコミが報道した。
ジャダラはニュースを見て、居場所がバレると証拠隠滅を指示し、
ロックたちがアジトに突入した時には逃げた後だった。

ハッサンとアミラは父親から説得されて、アミラは揺れ動いていた。
協力者のデヴィッドがやってきて、アミラから父親のことを聞いて、
計画をやめて2人で逃げようと、ハッサンから銃を奪った。

反撃したハッサンにデイヴィッドが発砲してしまい、止めを刺そうとした
デイヴィッドをアミラは刺し殺した。
ハッサンはアミラにお前がやれと言い残して亡くなった。

ニコールはエリックから迎えを送るのでアイザックの元から出ろと言い、
CTUの迎えの車に向かうと、ジャダラの手下が現れ、CTU職員を撃ち殺し、
ニコールとアイザックを拉致した。

アミラはひとりでテロを実行すると決め、父親に別れを告げた。
父親は拘束をとき、ハッサンとデイヴィッドの死体を発見して、
ジョージ・ワシントン橋のテロ計画を知って、アミラに電話するが
切られたので通報する。

CTUに父親の通報が知らされ、ハッサンが借りたトラックを特定し、
ジョージ・ワシントン橋にいるとわかった。
マリンズは橋の管理官に電話し、橋を封鎖して人を避難させて、
トラックを見つけたら運転手を射殺しろと命令する。

管理官はトラックの前に飛び出して発砲し、停車したトラックのドアを
開けると血だらけのアミラがいた。起爆スイッチを取ろうとしたら
アミラはまだ生きていて、スイッチの押して、爆発が起こった。
CTUに橋が崩れ落ちる映像を流れ、600人以上が犠牲となった。

ジャダラは指示通りにテロが実行され、残り14チーム同時テロを起こすと。
エリックはジャダラからニコールとアイザックを人質にしたと、破損した
データを修復できる者をよこせと要求される。

ついにテロが起こってしまった。
登場人物が多くて、ゴチャついてたが何人か消えて、本筋が見えてきた。

24 -TWENTY FOUR- 10周年記念コンプリートDVD-BOX -

24 -TWENTY FOUR- 10周年記念コンプリート
posted by Jasmine at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24 -TWENTY FOUR-(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ