2017年01月22日

ナイトシフト シーズン3 #3

帰国したドリューは病院に復帰する。
そこへ結婚式の記念撮影で転倒した新婦クリスタルと巻き込まれた
新郎エリックにクリスタルの父ホルヘと介添人たちがERに搬送されてきた。

ジョーダンがクリスタルを担当するが、母親を亡くし、不仲な父親を式に
招待したが、父親のせいで台無しにされたと怒り、クリスタルは意識を失う。
クリスタルは倒れる前に失神してたとわかる。

ドリューはホルヘのケガの手当てをするが、元軍人のホルヘは何度も
戦地に行き、家族を失ったことを聞いて彼の肩入れをする。
しかし、ホルヘが突然、錯乱状態になりメスを手にして暴れたので
止めようとしたケニーは肩を切られてしまう。

ドリューがホルヘを制圧し、拘束されたホルヘは吐血した。
検査でホルヘからアルコールは検出されなかったが、アルコール離脱の
禁断症状と思われ、スコットとドリューが追及すると、結婚式のために
機内で飲んだのが最後だと認めた。

トファーは遊びに来ている母スーメイを楽しませようとTCも一緒に
カジノに行くが、そこは老人たちの憩いの場となっていた。
ゲームに参加してると近くにいたクライブが倒れた。

カジノのEDは電池切れで使えず、救急車も30分もかかると間に合わないと、
トファーは冷たい水に顔を付けて刺激することをを思いつき
クライブは意識が戻り、スーメイはTCが救ったと他の客たちに言う。

TCはクライブを病院に搬送して応急処置をしたが、クライブの体は手術に
耐えられず、余命3〜6ヵ月だと告知する。

カジノに残ったトファーは母親にどうして批判的なのかとぶつけると、
スーメイは香港でエンジニアで学校に通ってたが、トファー父と結婚して、
アメリカに来たが、夫を亡くして、ウエイトレスをして子供たちを育て、
自分が夢を果たせなかったので、息子に期待しすぎてたのかもね。
トファーは母親と和解したが、スーメイは同居すると言い出した。

ポールはクリスタルが2度失神して、上室性頻脈になるが心電図に問題なく、
怖い夢を見ると聞いて、ブルガダ症候群だと気付いた。
このままだと突然死する可能性があり、植え込み型の除細動器で治療ことに。

ブルガダ症候群には遺伝的要素があるので、父から遺伝したと知らされる。
クリスタルは父親が会いたがってると言われるが、私の人生をぶち壊して、
未来まで奪ったと二度と会いたくないと拒否する。

クリスタルはオペ室に運ばれる父親と遭遇するが、ホルヘは薬で眠っていた。
ホルヘの心臓は飲酒でボロボロで手術に耐えらずに亡くなってしまう。

ドリューは両親の結婚記念日だが結婚したことを話せなくて行けずにいた。
大親友だった父親とはカミングアウトしてから話もできなくなっていたが、
ホルヘ親子のこともあり、父親に結婚したことを告げたがダメだったみたい。

ERのみんなはドリューの帰国祝いのサプライズパーティを開いた。
ここのみんなはドリューの家族だからね。
ジョーダンは救命士のサムと付き合うことにしたみたい。

ナイトシフト 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト 真夜中の救命医
posted by Jasmine at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ