2017年01月05日

SCORPION/スコーピオン シーズン2 #24

元スコーピオンのメンバーで、S1の5話で事件を起こして精神科送りにした
マークを退院させるかの精神鑑定でトビーはマークがイカれてると証言する。

その頃、ガレージにケイブが世界原子力委員会の技師オクサナを連れてきた。
チェルノブイリ原発事故でコンクリートのドームを造り、放射性物質を
封じ込めたが老朽化も進みコリウムを封じきれてなく、風雨にさらされたら
有害な蒸気が上がり、大気に混ざり雨と共に地面に染み込めば、東欧の土地と
水の半分が汚染されると、“石棺”と呼ばれる巨大な可動式建造物を建築したが
漏れ出した放射線で地盤が弱くなってると、地盤が強固な場所の特定を依頼される。

スコーピオンはチェルノブイリに向かった。
線量を測るためにドーム内のコリウムにランディと名付けた爆弾処理ロボットを
近づけると、熱でロボットは燃え上がり、アームがコリウムに当たって爆発した。
その時、シルヴェスターとペイジは調査のためにオクサナの操縦する飛行機で
上空を飛んでいて、放射性雲でエンジンが止まり、緊急着陸しようとして、
ドームに突っ込んでしまった。

ペイジたちは無事だったが瓦礫で塞がれて脱出できず、コリウムも流れだして、
6メートル先の燃料棒に届けば前回の3倍の大惨事になってしまう。
トビーはランディの画像と今の地点から40分で燃料棒に到達すると計算する。

ドーム内で水道管が壊れて、コリウムの上に水が流れ出し、有害の蒸気が出て、
飛行機にあった非常用の酸素ボンベを使うが20分しかもたない。
ウォルターは近くにある廃遊園地のメリーゴーランドに鎖を繋いで回転させて、
飛行機を引っ張り出そうとするが、金属板に引っかかってしまったので、
機内から出たペイジが抜くと、飛行機は引っ張り出せたが、ペイジはひざを痛め、
ドーム内で動けないのでウォルターが助けに行くがドームの壁が崩れて、
ウォルターとペイジはドームに閉じ込められてしまう。

酸素も残り10分しかなく、壁が崩れて床が傾き、コリウムが加速した。
ウォルターはコリウムと燃料棒を隔てるため建物を崩壊させるとハッピーたちに
爆薬のセットを頼み、天井に開いた穴から脱出しようと向かう。

ウォルターは梁を渡ってる途中で足を滑らし、梁にぶら下がってしまうが、
酸素ボンベを落として呼吸ができず這い上がれないので、ペイジはキスして
ウォルターに残りの酸素をあげて、何とか這い上がり、息を止めたまま
穴から外に出ることができた。

ウォルターとペイジは延長コードで体を繋いで、旗のポールを使って、
ドームの上から飛び降りて地面スレスレで助かった。
そして、ハッピーはドームを爆薬で吹っ飛ばして、隔てることに成功する。

ガレージに戻ったスコーピオンはヨウ素のシェイクで体内の放射線を排除。
ウォルターはリンダと行くはずだったジャス・フェスティバルのチケットを
ハッピーに後押しされてペイジを誘おうとしたがなかなか言い出せずに、
ティムからの着信を見て、ティムとと言ってしまうなんて。

その頃、トビーは注文してたハッピーへのプロポーズ用の指輪を受け取り、
シルヴェスターに写真を送ろうとしてると背後から殴られて倒される。
殴ったのはマークで、トビーは車に乗せられて連れ去られてしまった。
次回はシーズンフィナーレ、トビーはハッピーにプロポーズできるのか?

SCORPION/スコーピオン DVD-BOX Part2 -

SCORPION/スコーピオン DVD-BOX Part2
posted by Jasmine at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | SCORPION/スコーピオン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ