2016年11月07日

クワンティコ シーズン1 #17

サイモンはライアンと密会する。
アレックスは真犯人がいると、ナタリーとハンナは協力してたが失敗して、
CIAが拘束してる重要人物を調べてほしいと頼まれたと留守電を聞かせ、
僕は抜けるとハグして別れる時、ライアンのポケットに発信機を入れた。

アカデミーでは配属希望先のエントリーが始まった。
アミン姉妹はリアムから双子の潜入捜査の実験は中止されると告げられる。
アカデミーにライアンが新しい教官としてやって来た。

密入国の訓練でカナダに連れて行かれ、パスポートなしでカナダから
アメリカに入国することになり、最初に着いたチームには好きな配属先を
選ぶ権利が与えられ、成功しても配慮してもらえることに。

アレックスは命令に背いて、ドリューとチームを組み、一人で参加してた
レイナはリアムに実力を証明するチャンスとニマを呼んだ。
ケイレブはカナダにシェルビーの両親を呼んで、再会させることに。

シェルビーは両親から会社が倒産の危機に陥り、アフガニスタンに売った
兵士システムのソフトがタリバンに渡り、9.11で逮捕を逃れるため
死んだことにしたと説明する。

ケイレブはシェルビーの両親がお金欲しさに会いに来ただけと知り、
500万ドルを送金するので二度とシェルビーに連絡するな、断ったら
戦争犯罪者が生きてたと通報すると脅して追い払った。

アレックスはドリューと山越えをして国境を超える途中の山小屋で
ついに関係を持ってしまう。
ケイレブはパパに自家用機を手配してもらい、シェルビーと楽々に帰国し、
アミン姉妹はすり替わって、1番に戻ったことで計画は続行されることに。
アイリスとウィルは手荷物検査で全裸になり、強制送還されるとは考えたね。

ライアンはハンナの後任でテロ合同班主任となる。
リアムにアレックスはイライアスが単独犯でないと証明しようとしてると、
狙いはCIAの拘束者なので目的を暴いて阻止したいと、拘束者の居場所を
調べてもらうが、盗聴してたアレックスがサイモンと先回りすることに。

アレックスとライアンになりすましたサイモンがCIAの面会場所に行くと、
拘束されてたのはウィルだった。
ウィルは7か月前に拘束されていて、テロが起こったことを知らなかった。

アレックスとサイモンはウィルを連れて逃げると、ボイスが必要とするのは
ウィルが国家安全保障局から軍事コードを盗んで記憶してるとわかる。
ライアンはアレックスがウィルを逃がしたとリアムに訴えるが、
アレックスは一日中オフィスにいたアリバイがあった。

ウィルと大学のラボでの盗難が結びつかないまま、ウィルは自ら手伝うと
ボイスとの引き渡し場所に連れて行くと、アレックスは最後だが
サイモンはまだだと要求され、サイモンもウィルと一緒に車に乗り、
アレックスは運転手に電話を渡せと言われ、運転手はシェルビーだった。

ここでシェルビーとウィルが再登場したことにビックリ!
シェルビーがボイスの仲間ならケイレブが関与してると考えるのが自然だが、
脅されてしてるように思えるし、両親が絡んでそうな気もする。

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ