2016年09月18日

クワンティコ シーズン1 #10

FBIはアレックスに有罪を認めさせ、テロリストに投獄させてると思わせ、
2発目の爆弾を見つける作戦を立てた。
標的は明日の民主党全国大会で、アカデミーの同期61人が容疑者となり、
ミランダやシェルビーたちも解放された。

アレックスはミランダとリアムの命令で爆弾探しをしてるシェルビーたちに
不審な点はないか監視映像をチェックすることに。
シェルビーとクレイトンの不倫に、レイナが潜入してたテロ組織のリーダー、
クーリに面会してキスをしてる映像を見てるところにニマが入って来た。

サイモンは公園でイスラエル国防軍での知り合いで爆弾のプロでもある
オーウェンと会っていたが監視に気づいて、人ごみに紛れて逃走した。
ニマはみんなに監視されてると暴露したことで、アレックスは責められる。
そこにサイモンは真実は僕が知ってる、爆破は僕は計画したと現れた。

アカデミーでは格闘技の訓練が行われ、アレックスはナタリーの耳裏の
傷が剥がれたのを見たと彼女に言うと首を突っ込むなと言われたので
ライアンに本部で調べてほしいと頼む。

今回の課題はアカデミーの次期研修生候補の素行調査を行うことに。
ペアを組んで課題を行うが、サイモンは通報の件でのけ者にされていた。
ニマはアカデミーの先輩に素行調査のアドバイスを求めたフリをして、
サイモンの素行調査でイスラエル国防軍にいたファイルをもらった。

ケイレブはシェルビーのPCファイルをコピーしてる調べるのがバレてしまい、
アレックスはライアンからエドガーがナタリーへの接近禁止命令が出てると
聞いていてナタリーにバレたところに新人捜査官審査委員会が招集される。

教官がナタリーの首の傷が剥がれるのを目撃したと報告したことで
ナタリーはテキサス時代の恋人エドガーからDVを受けていて、
妊娠して別れようとしたが娘を引き取ると言われ、傷を偽装して親権を
勝ち取ったが、生活を立て直した彼に5ヶ月も娘と離れたら親権奪ると言われ、
アカデミーに入ったことで娘を奪われたと、傷を取ったら永遠に娘を
失う気がしたのでそのままにしたと言い、退学は免れた。

ニマは審議されるのはナタリーではなくサイモンで戦争犯罪者だと暴露。
サイモンは通訳の仕事をしてただけで誰も殺してないが、小隊長の拷問に
手を貸したことを後悔していた。

ライアンはみんなに潜入捜査に送り込まれた特別捜査官だと告白する。
サイモンに壁に押さえつけられ鋭く睨まれた時、その目の中に兵士の痛みを
見たと誰だって過ちを犯すと擁護するが、ライアンへの暴力行為で退学に。
見送ってくれたのはアレックスだけだった。

ケイレブは父親がシェルビーの姉は偽物だと言うので調べてたと打ち明け、
シェルビーにその疑いを晴らしてと言われ、姉に正体を知ってると妹に
バラしてほしくないなら貰った金の10%をよこせと取引を持ち掛けた。
そのやり取りを見ていたシェルビーはかわいそうだった。

爆破はサイモンがクアンティコで練った計画で、政治的声明を出す
平和目的で、ユダヤ教の寺院とモスクに事前に警告を出し、すべての人が
避難したら下を走る地下鉄に仕掛けた爆弾を遠隔捜査で爆発する計画を
クワンティコで誰かが盗んだと主張するが、それは平和目的と思えない。

アレックスは無実を信じて協力してくれた仲間を失ってしまった。
信頼を取り戻すのは大変だろうな。
サイモンはアレックスに再度、協力を求められて断って家に入ろうとすると
クロロホルムを嗅がされた。

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ