2016年08月07日

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン7 #11

夜の国立公園で車でデート中のカップルが何者かに撃たれる事件が発生。
リズボンはジェーンと1週間連絡が取れず、アボットはDC行きで忙しく、
チョウから人手不足と言われ、リズボンはジェーンに電話するが出ないので、
トレーラーで旅するジェーンを出頭拒否で逮捕状が出てるとFBIに連行させた。

チョウは第一発見者の森林警備隊のエアーズから麻薬栽培は数か月前に
一掃したが密猟者がいると近くに住むウィトマー兄弟の元に向かうが、
銃を手に手で来たので手荒く扱うのはヴェガの死が影響してるみたい。

本部にいたワイリーの元にガブリエルが姉のリーに連れられて来られる。
ガブリエルは実際に目撃したわけでなく、頭の中で事件を見た霊能者で
ワイリーに心の泣き声がうるさいと、お悔やみを言った。
ヴェガのことを言い当てられたワイリーはアボットにガブリエルを会わせると、
アボットが新しい土地に行くことを言い当てた。

そして、殺害犯は遺体を運び去ろうとしたが無理で、爪を剥がしてたと
公表してない情報まで知ってたが、リズボンは霊能者なんてありえないと、
そこにジェーンがやって来た。

リズボンは何度も電話して心配した言うと、ジェーンはじっくり考える
時間が必要なんだと、電話に出てとお願いされてわかったと答えた。
そして、アボットが会ってほしい人がいて、君なら興味を持つとガブリエルを
紹介されるが、ガブリエルはジェーンが捜査官でないと言い当てたが、
ジェーンは髪型や仕草、服装でわかると、君は確実にインチキだと言う。

ガブリエルはそれは自分じゃないの?と何かが君をむしばんで、長年、
心に居座ってるが癒える。カギは“数字の3”で時が来ればわかると去った。
ジェーンはアボットに本物の霊能者じゃないが賢くて自制心があるので
人殺しの可能性もあると監視すべきと告げた。

ワイリーは人手不足だから現場に行くと、チョウとガブリエルの家を張り込み、
郵便を取りに来たガブリエルが倒れたのでワイリーが駆けつけると、彼女が
“私は大丈夫。もう痛くない”と言ってると腹部を押さえ“だから悲しまないで”
と言い、チョウが来ると“赤土に白骨が包まれている”と言った。
ワイリーは赤土のエリアを調べ、リズボンと警察犬に調べさせると骨が見つかる。

ジェーンはアボットから捜査が行き詰ってると助けを求められて現場に行くと、
5体の骨が見つかっていて、捜査中の被害者と同じ銃で爪が剥がされていたので
連続殺人事件となり、ガブリエルを連行することに。

ジェーンはガブリエルにインチキは通じないと言うが、彼は犯人は今夜も殺す。
信じないなら僕が警告すると、姉が連れてきた弁護士に釈放されると、
駆け付けたマスコミに5人の遺体が発見され、連続殺人犯は野放しだと話した。

チョウとワイリーはガブリエルを監視をしてると、近所の女性が走り去ったので
チョウが追いかけてると、ワイリーが何者かに殴られて気絶する。
戻ったチョウはガブリエルの家のドアが開いてたので中に入ると姉の遺体があった。

ワイリーは何も見てなかったがチョウに言われてジェーンのところに行くと、
ジェーンはワイリーに古いビールの匂いがしたことを思い出させたことで、
遺体発見現場の近くにある元醸造所に行くと、吊り下げられたガブリエルの腕に
“インチキ”と刻まれた遺体を発見する。

一話完結が続いてたのにフィナーレを前に連続エピになるとは。
ガブリエルはインチキで姉が怪しいと思ったら殺されたので犯人はわからない。
どうしてガブリエルは霊能者だと言い出したのかも謎だな。

THE MENTALIST/メンタリスト 〈フィフス・シーズン〉 セット2(5枚組) [DVD] -

THE MENTALIST/メンタリスト 〈フィフス・シーズン〉 セット2
【THE MENTALIST/メンタリスト(終)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック