2016年07月20日

HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン #13(最終回)

グランドフィナーレを迎えました。
太陽フレアの第1波が近づき、トミーは不屈の砦に閉じ込められた。
エリカはトミーを装置に繋ぎ、選ばれた人々と共に未来へテレポートした。

マリナたちがゲートウェイに到着するが、テレポートした後で誰もいなかった。
第1波が迫り、ルークはマリナを避難させて、自分が犠牲となって止めた。
最初は悪役だったルークだけど、最期はヒーローとして去っていた。

カルロスたちはファラを病院に運ぶが誰もいなかった。
マイカが能力で電力を復旧させ、ホセが能力でファラの体内から弾を摘出し、
ファラの意識が戻った。
そこへ負傷者たちが助けを求めてやって来たので、カルロスたちは残ることに。

砦にいるトミーはもう1人の自分と会い、記憶を思い出せと言われる。
トミーは消された記憶を映し出された映像を見ながら、幼い時に母親に
クレアが実母だと教えられたこと、ヒロのことを思い出す。
トミーが7歳の頃、プリマテックの部屋に監禁されたことを思い出し、
アンジェラはトミーとマリナを会わせて、能力の実験をしていた。

マリナはクエンティンと時計台を上ると、そこにいたフィービーに捕まった。
クエンティンはフィービーにエリカに置いて行かれたと説得するが聞き入れず、
彼女を撃つとフィービーは転落した。

レンとエミリーも未来へテレポートされ、トミーがエバーナウにいると気付き、
助けられるのはミコだけと捜していて、能力者たちが装置に繋がれた部屋で
オオトモとミコを発見するが、ミコは本物なのでレンのことを知らなかった。

レンはオオトモに砦からトミーを助けられるのはお前だけだと言われて、
エバーナウの世界に入り、ミコと協力して砦の扉を開けた。

トミーは未来の世界に戻ると、エリカがエミリーや母親たちを人質にしていて、
未来が存在するのは地球が崩壊したからで、あなたが危機を阻止すれば、
私たちの存在は消滅すると言われるが、トミーは両方の世界に行けると、
この時のためにヒロは僕を訓練し、エバーナウでも練習を積んだと言うと、
時間を止めて、もう1人の自分を登場させて現在に戻った。

マリナは1人で太陽フレアを止めようと苦戦してると、トミーがやって来て、
手をつなぐが力が通じず、何かが違うとトミーは過去に戻った。
幼い頃の実験で2人が手をつなぐと力が暴発し、引き離そうとした科学者の
体からパワーが放たれて科学者は死亡した。

トミーは2人をつなぐパイプ役が必要だと知り、2日前に車に直撃されそうな
ベネットを連れてきて、実験を見せた。
アンジェラはパイプ役の顔を予知夢で見えなかったが、誰なのか察して、
ベネットも自分の役割を知る。

そして、ベネットは世界を救おうとトミーとゲートウェイにテレポートすると
マリナと手を繋ぎ、躊躇するトミーにさあ世界を救うぞと手を差し出し、
ベネットをパイプ役にして太陽フレアから地球を守った。

未来のトミーはエミリーや母親たちに未来へ来た人たち全員を現在に
テレポートさせたが、トミーはエリカの腕時計を切ってるので、
未来と共に消滅した。

トミーとマリナの能力にベネットの犠牲によって、地球は守られた。
めでたし、めでたしで終わるのかと思ったら、エミリーとバイト中の
トミーに”破壊者”のカードが残され、高校に通ってるマリナには
“双子”のカードがロッカーに置かれていた。

エミリーがアンジェラに見せると、お父さんからの伝言で彼は再び姿を現し、
もう誰もあなたを守れないと意味深なエンディングで第1巻が終わった。

シーズン2を製作予定のエンディングだったと思われ、地球を救う目的は
果たされたけど、次への伏線があり、お父さんとは誰なのか不明のまま。
さすがに2度目の復活は難しいだろうな。

HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン ブルーレイBOX [Blu-ray] -

HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン ブルーレイBOX
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | HEROES/ヒーローズ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ