2016年07月16日

第68回エミー賞 ノミネート発表

第68回エミー賞のノミネートが発表されました。
ドラマシリーズはいつもの作品や俳優に「ジ・アメリカンズ」が
プラスされた感じですね。

作品賞は人気シリーズが並んでるけど、「ダウントン・アビー」が
有終の美を飾れるといいな。

テレビムービー部門に「刑事ジョン・ルーサー」がノミネートされていて、
シーズン4を早く日本でも放送してほしいです。

ドラマシリーズ部門
●作品賞
「ベター・コール・ソウル」
「ダウントン・アビー」
「ゲーム・オブ・スローンズ」
「HOMELAND」
「ハウス・オブ・カード」
「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」
「ジ・アメリカンズ」

●主演男優賞
 ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」
 カイル・チャンドラー 「ブラッドライン」
 ケヴィン・スペイシー「ハウス・オブ・カード」
 ラミ・マレック「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」
 リーヴ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
 マシュー・リス「ジ・アメリカンズ」

●ドラマ部門主演女優賞
 タラジ・P・ヘンソン「Empire」
 クレア・デインズ「HOMELAND」
 ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード」
 ヴィオラ・デイヴィス「殺人を無罪にする方法」
 タチアナ・マスラニー「オーファン・ブラック」
 ケリー・ラッセル「ジ・アメリカンズ」

コメディー部門
●作品賞
「Black-ish」
「マスター・オブ・ゼロ」
「モダン・ファミリー」
「シリコンバレー」
「トランスペアレント」
「アンブレイカブル・キミー・シュミット」
「Veep」

リミテッドシリーズ部門
●作品賞
「アメリカン・クライム」
「FARGO/ファーゴ」
「ROOTS/ルーツ」
「The Night Manager」
「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」

テレビムービー部門
●作品賞
「ビル・マーレイ・クリスマス」
「All The Way」
「アニタ〜世紀のセクハラ事件〜」
「刑事ジョン・ルーサー」
「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」
posted by Jasmine at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ