2016年01月05日

グレイズ・アナトミー シーズン11 #25(終)

シーズンファイナルはトンネルの崩落事故で車に閉じ込められたまま
病院に搬送されたキースと出産した婚約者のジョーンの続き。

車の屋根を切断し、キースに刺さってるドアを切断する。
弱気になってるキースにメレディスはジョーンは無事で息子が産まれたと告げ、
ドアを切断しようとするが失敗し、ここで試験開腹して止血し、すぐにオペ室に
運ぶことになるが、建物の反対側のオペ室しか空いてなかった。

キースはメレディスにジョーンに愛してると伝えてくれと頼むが、死ぬことを
前提とした伝言は預からないと、メレディスは産まれたばかりの息子を
キースに会せて、生きる気力を与えたシーンは感動した。

オーウェンとエイプリルが試験開復を行い、ジャクソンはインターンたちに
エレベーターまでの通路の人や物の行き来を止め、エレベーターを待機させる
プランを立てたが、インターンがエレベーターのドアを閉めてしまった。

インターンが上の階に行って、エレベーターを降ろして何とか間に合って、
オペ室に運ばれたキースをメレディス、マギー、ジャクソンが執刀して、
無事にオペは成功した。

出産したジョーンはひどい出血で、オペ直前にキースが生きていて
ここに来てると告げられる。

ステファニーはインターンのミスでジョーンに近づくことを禁じられる。
しかし、術後のジョーンの様子を見に行き、気管が圧迫されてるのに気付き、
ジョーンは再度オペを受けて助かった。

見学室でオペを見てたステファニーはインターンの質問を受け付けないので、
ベイリーはインターンたちはあんたの子ガモで、どんな風に指導するかで、
この子たちが患者にどう接するかが決まると言われ、子ガモを育てることに。

メレディスはアメリアのことを傷つけたと、アレックスにアメリアも一緒に
家に連れていきたいと告げた。
アレックスは仲直りしてジョーにメレディスたちが家に来ることを相談するが、
ジョーは何をどうするかあなたが決めると、これで家と家族が持てると怒る。

アレックスはジョーに悲しい未亡人は1番の友達だからNOとは言えない、
ここで生活していきたいのはお前とで、一緒に家を持ちたいし、キャリアも
築きたいし、一緒に生きていきたいと告げるとジョーは考えると。

ジョーは持ってたお金全部をつぎ込んで、犯罪現場のようなロフトを買い、
アレックスにあの家はメレディスに売り戻して、ここで一緒に暮らしたいと
初めて愛してると告げた。
ロフトの改修は大変だろうけど、やっと住処が見つかったね。

エイプリルはまた戦地に戻りたいと思うが、ジャクソンは君の帰りを
待ってるのは無理だと告げる。エイプリルはどうするのかな?

リチャードとキャサリンはみんなの前で大喧嘩して、キャサリンは指輪を返した。
メレディスはギクシャクしてるリチャードとキャサリンに私の夫は死んだ。
2人とも幸い生きていて、怒鳴り合って口論できる状況を有り難く思ってと
話し合うように諭した。

リチャードとキャサリンは話し合ったが、ベイリーの外科部長就任の件は
キャサリンが選んだ外部の候補者と競い合うことになった。
そして、リチャードとキャサリンは病院内のチャペルで結婚式を行って、
メレディスの家でお祝いパーティが開かれた。

オペが終わったメレディスはアメリアに誰もいないところで留守電を聞くように
古い携帯を渡した。
アメリアが再生ボタンを押せずにいると、やって来たオーウェンがボタンを押し、
デレクがフェリーから残したメッセージを聞いて、前に進めたかな。

マギーは両親から離婚すると言われて泣いていた。
母親がずっと浮気していて、父親は娘のために離婚を思い止まっていたと
やっとメレディスに話したが、そこにアメリアもやってきた。

この家での最後の思い出にしたいと、メレディスはマギーとアメリアと
ダンスを楽しんだ。
メレディスはデレクとの思い出がある家を出て、元の家に戻って
妹たちと暮らすことになりそう。
クリスティーナに続き、デレクまでいなくなり、これからどうなるのかな?

グレイズ・アナトミー シーズン11 コレクターズ BOX Part2 [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン11 コレクターズ BOX Part2

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ