2015年12月27日

ザ・フォロイング シーズン3 #11

ライアンはお酒を飲んでしまい、そのまま知らない女と寝てしまう。
帰宅したライアンをグウェンが心配して待ってたが、ライアンがお酒を飲み、
浮気をしたことを知ると、もう無理と家を出て行ってしまう。

グウェンからライアンのことを頼まれたマックスはライアンの部屋を訪ね、
フィラデルフィアの事件資料を見せた。
25年前、一家惨殺事件の生き残りで姿を消した長男がテオだと思われた。

現場写真を見たライアンは犯人は90年代の殺人鬼“デッドマン”の手口と気付き、
事件を担当した元同僚のリサがクワンティコの教官となってるので会いに行き、
テッドマンが真犯人だと知ったテオが奴を殺すために姿をあらわすと協力を求めた。

テオの家は電気を止められていて、目撃者は暗くて犯人の顔を見てなかった。
現場には水道電力局の車が停まっていて、作業員ならどこにでも出入りできると、
他の事件現場にもいなかったが調べることに。

ライアンはリサとフィラデルフィアに向かい、マイクから4つの事件現場にいた
作業員のオレグの情報を受け取ると、キャロルの亡霊にそそのかされて、
リサをモーテルに残し、1人でオレグの家に向かって取り逃がしてしまう。

ストラウスの日記を解読したテオはアナポリスの豪邸の所有者の力を借りて、
消えようとペニーと豪邸の偵察に向かった。
豪邸でパーティが開かれると知り、招待客のカップルとすり替わって侵入すると、
仮面をつけた客がエスコートしてきた女性を拷問したり殺害したりしていた。

主催者のイライザに会いに行くと、テオはライアンを引き渡すことを提案し、
日を改めて話そうとアドレスを渡して去った。

オレグはライアンたちがいるモーテルにやってきて、受付を殺害した。
外の空気を吸いに出ようとしたライアンは受付の死体と割れた鏡を見つけて、
リサの部屋に向かった。

その頃、シャワーを浴びてたリサは侵入者に気付いて格闘中で駆けつけた
ライアンがオレグを殴り倒して連行した。
オレグは母親から虐待を受けてたテオに妹以外の家族を殺すように頼まれたと、
テオにはFBIも知らない金目当ての養女がいて、テオは妹と愛してたと供述する。

マックスに頼まれたスローンはデイジーのPCを使ってるスパイを探していた。
トムはスローンから隠れ家を捜索した時の報告書について電話質問され、
上手くごまかしたが、スローンは不明な点があると自宅にやってきた。

マークは真昼間にマイクを襲うと言い出し、デイジーは誰かが私のPCで
マックスを盗み見てるので、そいつを利用しようと提案する。
ジュリアナの友人で隠しカメラをくれたサイラスに協力させて、
PCはFBI内部で使用されてるとわかった。

サイラスはFBIにハッキングできないので、デイジーが連絡を取ったのは
テオだったが、これはマズいと思うけど。

トムはスローンに協力するが、捜してるルイスの相棒が自分だと知られて、
銃を出したスローンを止めようとして、スローンを撃ってしまった。
トムは仲間を殺害し、テオたちに弱みにつけ込まれそうだな。

ザ・フォロイング〈ファースト〉セット2(4枚組) [DVD] -

ザ・フォロイング〈ファースト〉セット2

posted by Jasmine at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・フォロイング(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ