2015年09月30日

CSI:15 科学捜査班 ザ・ファイナル #13

記事が書けなかった6話でギグ・ハーバー・キラーに少し展開があり、
ギグ・ハーバー・キラーと同様の事件が発生し、共犯者がいる可能性が浮上。
ダニエルが捜していた行方不明のケリーが錯乱状態で発見された。
ケリーは病室にきたダニエルを見ると恐怖で錯乱状態になり、同僚なのに
どうして?と思ったら、ダニエルはウィンスロップの車に乗り込んだ!

13話となり、ラッセルは密かにマヤをシアトルから呼び寄せていたが、
ウィンスロップに動きがなかったので、マヤはシアトルに帰ることになり、
ラッセルはクロフォードに空港まで送らせると電話してたのをダニエルが
盗聴していて、ブリスコは再審で無罪判決を受けて釈放されてしまった。

ホッジスは現場にあった鑑識の糸が素人には作れないので、プロが作ったと
ベガスにいた職人がフィンによって射殺されたレベッカと判明。
モーガンとホッジスがレベッカの自宅に行くと、ベッドに女性の腐乱死体と
保冷庫からバラバラ死体を発見し、犯人はレベッカの家に住んでた様子だった。

ラッセルの自宅を監視してたパトカーが偽通報で現場に向かい、ダニエルが
クロフォードの代理で空港まで送ると言い、マヤはダニエルの車に乗り込んだ。

レベッカの家にあったバラバラ死体の身元はギグ・ハーバー・キラーに
殺害された女子大生2名と判明し、腐乱死体はレベッカの姉妹だった。
そして、レベッカの家からダニエルの指紋が採取され、共犯の可能性が浮上。

マヤはダニエルに拉致されたが、実はラッセルが極秘の囮作戦を実行中で、
ダニエルの車をニックとグレッグたちが尾行していた。
それを知ったフィンはダニエルが共犯だと信じられず、確証を得るために
レベッカの自宅を捜索することに。

フィンはレベッカの家で床下から金庫を発見し、中から売春デートクラブの
ファイルが見つかり、レベッカは元締めで名簿に被害者たちの名前があり、
顧客リストにはウィンスロップの名前が見つかり、“友達”のファイルには
賄賂を受け取った判事や警官たちの名前の中にダニエルの名前も見つかった。

囮作戦の方は、マヤの隠しマイクで車内の様子を把握していたが、
駐車場に入ったダニエルはバイオリンの演奏を流して、ICレコーダーから
録音してた音声を流して、マヤは連れ去られ、ラッセルは自分を責める。

マヤは車を乗り換えた時に残してくれてた塗膜片とタイヤ痕から車種を特定し、
バラバラ死体にあった2種類の幼虫から遺体は数か所を移動してたとわかり、
生殖地から捜索範囲を絞り込んだ。

フィンはICレコーダーの演奏会の話からレベッカの家にあったバイオリンを
調べると、弾いてるのは腐乱死体で発見されたレベッカの妹とダニエルとの
間に産まれた13歳の娘エイミーと判明。

ウィンスロップがダニエルに娘がいると知り、母親を殺害してエイミーを拉致し、
ダニエルはマヤとエイミーと交換しようとしてると推測。

その頃、ダニエルはウィンスロップとブリスコがいる倉庫にマヤを連れて行き、
エイミーと交換するが、ウィンスロップはダニエルを殺そうと銃口を向けるが、
ダニエルは隠し持ってた銃でウィンスロップを撃つと、マヤとエイミーを逃がし、
カギ竿でブリスコを窒息させるが、ウィンスロップは防弾チョッキを着ていて、
ダニエルを撃った。

マヤはウィンスロップをカギ竿で殴り倒し、警察が現場に駆けつけた。
ラッセルはマヤと再会し、エイミーは保護され、ダニエルは病院に搬送された。
ダニエルはフィンにテキサスの親戚にエイミーのことを託したいと頼む。

倉庫にはブリスコの死体はあったが、死んだと思ったウィンスロップは
生きていて逃走し、ラッセルの戦いはまだ終わらないみたい。
ウィンスロップはしぶとすぎる。防弾チョッキなんか着てるし。
早く捕まえないとまた犠牲者が出てしまうかも。

CSI:科学捜査班 シーズン13 コンプリートDVD BOX-2 -

CSI:科学捜査班 シーズン13 コンプリートDVD BOX-2
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CSIシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ