2015年09月26日

SCORPION/スコーピオン シーズン1 #17

ウォルターはまだシルヴェスターとメーガンが付き合ってると知らなくて、
シルヴェスターはメーガンから自力で歩くこともダンスもできなくなると聞き、
ウォルターに打ち明けることを決意する。

ウォルターはテレビのインタビューを受け、洞窟に閉じ込められた少年の
救出を1人でやったかのように言われ、みんなの機嫌をそこねてしまう。

そこへガロがIT業界の大物リチャード・エリアの娘ゾーイがメキシコで
麻薬カルテルに誘拐され、200万ドルを支払ったが頭金だと10時間以内に現金を
砂漠へ届けろと連絡があり、ウォルターたちはすぐにゾーイの居場所を特定し、
ウォルターは現地にいれば居場所を正確に特定できると言い出した。

スコーピオンはエリアの自家用機を借り、現金200万ドルを持って現地に飛んだ。
ガロは紙幣を追跡するためのホログラムを調達してから合流することになり、
地元警察がウォルターたちを迎えに来たが、バスの方が目立たないとバス停に
置き去りにされ、銃を持った男たちに200万ドルを奪われた最悪のタイミングで
シルヴェスターはメーガンと付き合ってると打ち明けてるし。

取引期限まで6時間と迫り、犯人からの映像ファイルに映ってたアメリカオシの
群れがいる沼地を特定し、そこにある納屋に向かうが犯人たちの罠だった。
動きに反応する機関銃が仕掛けられ、電源が入ったファンに反応して、
ペイジが隠れてるドラム缶に連射され、あと1分しか持たない状況に。
ガロが1台を倒し、ウォルターが果物を転がして反応された隙にペイジを救出した。

残り2時間となり、エリアが雇った傭兵は辞退し、ウォルターたちだけで
ゾーイを救出することに。

ハッピーは町民もカルテルが嫌なはずと、機関銃の蝶番の溶接した板金工から
アジトを聞き出すと言うが、ウォルターは自分がメールの暗号を解読すると
外出禁止を命じるが、ハッピーは出かけて、少年に拉致されてしまうが、
隙をついて捕まえ、ウォルターたちの元に連れて戻った。

ウォルターたちは少年を泳がせて、カルテルがいるアパートまで誘導させた。
カルテルは3階にいるとわかり、ウォルターはシルヴェスターがメーガンの
お土産に買った時計の部品を使って、中の様子を探って見張り役を倒すと、
みんなで協力してゾーイの救出作戦を実行し、カルテルに撃たれそうになった
ハッピーを少年が助けてくれた。

全員でアパートから脱出しようとするが、カルテルに出口を阻まれてしまい、
ウォルターは仕掛けてた機関銃をカルテルに向けて、動けなくして脱出した。
車で帰る途中でハッピーは命の恩人の少年にガロの5000ドルの時計を
売ってお金にして遠くに逃げるようにと渡した。

ウォルターはインタビューのことでみんなへの配慮が足りなかったと謝罪し、
和解できたが、シルヴェスターはメーガンとの付き合いを反対され傷ついていた。
ウォルターはメーガンを治せなかった時の覚悟はできてるが、シルヴェスターは
耐えられないと思って心配してたが、リスクは承知で一緒にいたいと言われ、
認めてくれた。

シルヴェスターは直した時計をプレゼントして、自分の足にメーガンの足を乗せて、
一緒にダンスして楽しそうだった。
メーガンにもシルヴェスターとの楽しい時間は心の支えになると思うな。
ウォルターはエリアから自分の研究室で働かないかと誘われたが断った。

SCORPION.jpg
posted by Jasmine at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | SCORPION/スコーピオン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ