2015年09月16日

サウスランド シーズン1 #6

高級住宅街で連続強盗事件が発生。
自宅に父娘がいるのに白昼堂々と押し入って、宝石を強奪する。
ベンは被害者の娘デイジーが高校の同級生だったことに驚く。

リディアはタリブとベッドインしてると、現場に呼び出される。
本部長の知人たちが住む高級住宅街での犯行なので、殺人事件でもないのに
非番の日に呼び出されたことに不服そう。

ジョンは古傷の痛みで鎮痛剤の依存が進んでるようで、被害者の家で
薬を探してるのをベンに見られた。
いつものバーで売人から薬を買ってるのを見てた他の客がドラッグに誘うが、
9万ドルの年俸と年金に信念を簡単にフイにすると思うかと追い払う。

ベンは勤務中に実家の母親が警報装置を作動させてるか確認に立ち寄ると、
父親とマリファナでハイになってたので、父親に今すぐ出ていけと殴る。

ジャニラは法廷で証言することになり、祖母にサミーとネイトも付き添うが、
証言まで時間がかかり、裁判所前に出てきたジャニラにギャングが発砲し、
祖母が撃たれてしまった。

ジャニラには保護が必要なのに、検察は福祉局に預けようとするので、
サミーが祖母の了解を取って、面倒を見ると言い出した。
タミーは了解なしで連れてこないでと言うが、リクターはジャニラを気に入り、
ひざの上でくつろいでるし。

ラッセルは妻ディナから体外受精を受けると言われ、前回の支払いもまだで、
散々試しただろうと言うと、若い卵の相手に乗り換える?作家の先生を
好きになったのねと言われ、認めたらブログに書き込めるからかと言うと、
家から追い出されて、リディアの家に泊めてもらうことに。

リディアとラッセルが犯人は近所の目につかないよう、業務用バンか
トラックを使い、奥まった通りの豪邸の門を機種を問わない遠隔装置で開け、
梯子を使って2階へ上がり、犯人は最低3人でターゲットは最高級の宝石で
家に人が居ても構わないと推測したとおりに、パーティー中の豪邸に侵入し、
家主に見つかった犯人は発砲し、ついに強盗殺人事件に発展する。

犯人は10ブロック先でも殺人を犯し、被害者のラナは強盗事件の被害者が
購入してた宝石商で、金庫を奪われてたが押し入られた形跡もなく、
ラナはコカイン常用者だった。

駐車場の防犯カメラに映ってたバンのナンバーから所有者は80歳の老女で
住所に行くと、犯人らしき男たちを発見して応援を呼ぶが気づかれる。
逃走するバンをパトカーとヘリで追跡するシーンは警察24時みたいだった。

バンは行き止まりになり、犯人は走って逃走するがベンが捕まえた。
捕まった犯人は自分を見捨てて逃げた仲間を簡単に売って事件解決。

リディアはタリブに会いに行くが、警官だと隠してたことが許せないと、
ウソで始まった関係に未来はないと、悩み抜いて牧師にも相談したと言うが
警官だと知ってて寝てから言うなって。

デイジーは電話帳でベンの自宅を調べ、父親は入院中で1人で家にいると、
犯人のことを思い出して怖いと訪ね、泊めてもらうことに。
デイジーはベンの元カノのジェナの親友らしく、事件が解決して
また会いに来たデイジーとベンは関係を持ち、内規違反をしてしまう。

ジョンは元妻に薬を頼むが断られ、バーであの売人から薬を買ってしまう。
ついに売人から買ってしまうなんて、依存症になってるよな。

Southland: The Complete Fifth & Final Season [DVD] [Import] - Southland

Southland: The Complete Fifth & Final Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サウスランド(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ