2015年09月08日

リベンジ シーズン4 #22

ヴィクトリア殺害容疑で逮捕されたエミリーは無罪を主張し、保釈が認められるが、
足首にGPS監視装置が付けられ、ビーチハウスから出ることはできない。

メイソンを捕まえるために、ノーランにGPS監視装置を調べてもらうが、
その間、ジャックはエミリーに空港に来たのか確認し、エミリーはジャックに
行ってほしくなかった、あなたとやり直したいと、やっと気持ちを伝えた。

ノーランが監視装置のごまかし方を見つけ、エミリーは反対するデヴィッドの
腕に監視装置を付けて、メイソン捜しに出かけてしまう。
突然、ベンがやって来て、デヴィッドはエミリーは寝てるとごまかしたが、
夜9時にシステムが再起動されて警報が鳴るので止めにきたと言われると、
デヴィッドの腕から警報が鳴った。

エミリーはメイソンが隠れてたトレーラーハウスを調べるが何もなく、近隣から
前日に慌てて女性と出て行ったと聞き、特徴を聞こうとしたら警察に捕まった。

ノーランが見つけたメイソンの写真にジャックはマルゴーに車が写ってると気付く。
エミリーは面会に来たデヴィッドにマルゴーに会わせてと頼むが、デヴィッドは
面会中に倒れてしまった。
デヴィッドのリンパ腫はかなり進行し、脳に転移が見つかり、余命数か月だった。

ジャックは警察学校の同期で警備員として働く友人にマルゴーが宝石店から
盗もうとしたと罠を仕掛けてもらい、マルゴーは警察に連行される。
マルゴーはエミリーの隣の牢に入れられ、エミリーは牢を抜け出して、
マルゴーの牢に入ると、彼女を脅して聞き出した。

エミリーはベンを面会に呼んで、ヴィクトリアは生きていて、死体は別人の
メアリー・ゲインズだと教えたが信じてもらえない。

ルイーズはヴィクトリアの葬儀を手配するために、彼女の部屋に入りたいが、
遺言執行人が封鎖して入れてもらえず、施設にいる相続者のシャーロットに
会いに行くが、シャーロットはどのヴィクトリアに会ったのか知らないけど、
私が知ってるのは人を手玉に取る悪魔の女と、何年か前、初めて母が死んだ時に
十分悲しんだと葬儀には出席しないと言われる。

ルイーズはヴィクトリアの服の整理をしてると、隠してた黒い服を見つけ、
戸惑ったルイーズはベンに見せると、ベンはヴィクトリアを駐車場で襲った
犯人の着衣と似てると気付き、エミリーの話は本当かもと思い始めた。

ルイーズは釈放されたマルゴーと会い、ヴィクトリアは生きてるかもと
ベンに黒い服のことを話したことや、ノーランとヴィクトリアの部屋で
会ったことを話すと、ノーランの仕業だとルイーズに思い込ませて、
マルゴーは誰かに仕事を依頼する電話をかけた。

ベンはマンハッタンの遺体安置所にメアリー・ゲインズの遺体の確認にいくが、
遺体は消えていたのでメアリーの家に忍び込む。

そこでベンが見たのは生きてるヴィクトリアだった!
ベンは背後から刺されてしまい、刺したのはマルゴーが雇った殺し屋だった。

ベンまで死んでしまうなんて、あんまりだわ。
ヴィクトリアを襲ったのはマルゴーだったとは。
この計画にマルゴーが関わってるなんて、彼女も落ちるところまで落ちたね。
次回はグランドフィナーレ、ドラマがどう完結するのか楽しみ。

リベンジ ファイナル・シーズン コレクターズ BOX Part1 [DVD] -

リベンジ ファイナル・シーズン コレクターズ BOX Part1
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リベンジ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ