2015年09月05日

THE MENTALIST/メンタリスト シーズン6 #11

ジェーンとリズボンが正式にFBIで働くことになった最初の事件としては、
彼らしさがあって、なかなか面白かったです。

DEAの事務所が襲撃され、捜査官5人が射殺された。
隠しカメラが壊されてたが、ジェーンは鏡の位置が高すぎると気付き、
チョウが鏡を外すと隠しカメラが見つかった。

DEAのヒギンズ捜査官から先月、100キロの麻薬を押収し、カルテルの幹部を
射殺したので、湾岸カルテルからの報復だろうと、カルテルは2年程前から台頭
麻薬取引を牛耳ってたがボスはわからないと、ボス候補の写真を見せてもらうと、
ジェーンはDEAが射殺したヴァルガスの隣に写る恋人のクリスタルに興味を持つ。

ジェーンはフィッシャーとクリスタルに会いに行き、DEAの襲撃がヴァルガスの
報復かもと告げるが、クリスタルはヴァルガスは恋人でなく友人だったと言われ、
彼女をナンパして、電話番号を教えてもらった。

隠しカメラの映像からワイリーが襲撃犯3人を特定し、チョウは映像のバックに
車のエンジン音が聞こえたと、ワイリーにエンジン音から車の特定をしてもらい、
ジェーンは襲撃犯と同じ車種が登録されてる3か所をクリスタルがいる前で聞き、
彼女の反応から倉庫街だと向かうと、襲撃犯たちは始末されていた。

犯人の携帯からコロンビア国籍でカルテルに深く関わるパコが浮上した。
ヒギンズはパコが湾岸カルテルのボスの可能性があると、湾岸カルテルと
エスペデス・カルテルの仲介人だと聞く。

ジェーンはクリスタルとデートして、FBIに話してくれるように口説き落とした。
クリスタルからヴァルガスと一緒にパコが海辺に持ってる部屋に行ったと聞いて、
FBIが向かうが、パコは慌てて逃げた後だった。

ジェーンはクリスタルを自宅まで送り、次のデートの約束をした。
そして、家に入ったクリスタルをパコが待ち伏せしていた。
FBIに売ったとパコは激怒し、クリスタルは私を脅すとはいい度胸ねと、
パコを引っぱたくと、私はこの町を牛耳ってるのを忘れたの?とバックから
銃を取り出し、パコの護衛を撃ち殺した。

クリスタルは手下と共にパコを空き家に連れて行くと、指名手配中のパコを
目撃したと警察に通報すると、パコを射殺して、警官が駆けつけると手下は
裏から発砲して、警察との銃撃戦で死んだように見せかけた。
しかし、チョウは裏から誰かが撃ったことに気付いた。

リズボンとフィッシャーはクリスタルがDEAの隠しカメラに気付いてたので、
彼女が関与してると気付き、ジェーンに電話するが切られた。

その頃、ジェーンはクリスタルと船上デートを楽しんでたが、ジェーンは
またリズボンから電話がかかると、携帯をテーブルに置いた。
クリスタルに襲撃犯は3つ目のカメラを知らされてなく、首謀者は襲撃犯を
逮捕させたかったと、ボスの人物像を推測し、女性ではないかと思ったと。

クリスタルからその女性は誰だと思うと聞かれて、君だと理由を答えると
ジェーンは銃を向けられ、携帯をリズボンと通話状態にしていて、
一部始終聞いてたので、もうすぐFBIがここに来ると告げると
FBIのヘリが上空に現れた。

その隙にジェーンは海に飛び込んで、クリスタルは逮捕された。
毛布にくるまって震えてるジェーンにリズボンとフィッシャーは
いい教訓だと、今後は事前に計画を話すことだと言われ、チョウにも
お前は協調性がなさすぎると言われてしまうとは。

THE MENTALIST/メンタリスト〈ファースト・シーズン〉 セット2 [DVD] -

THE MENTALIST/メンタリスト〈ファースト・シーズン〉 セット2
【THE MENTALIST/メンタリスト(終)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ