2015年08月24日

SCORPION/スコーピオン シーズン1 #12

クリスマスイブなのに、入団テストでドリューが不在なのでラルフが
がっかりしてると、ペイジはガレージでお祝いすると飾りを持ってきた。
メンバーはクリスマスを家族で祝った良い思い出はなく冷めていた。

その頃、ウォルターはメーガンと海岸でバーガーを食べていた。
少年オーウェンが凧揚げをできないのを見かねたウォルターは
アドバイスしてあげた。

メーガンが治験は副作用があるので受けたくないと話していると
崖崩れが発生し、洞窟にいたオーウェンが中に閉じ込められてしまった。
ウォルターはみんなを呼んで、陸軍工兵隊とオーウェンを救出することに。

空洞にオーウェンはいたが浸水してきて、岩盤は不安定で重機は使えず、
隙間にパイプを入れてスマホを渡し、スカイプでペイジがオーウェンと
話をして落ち着かせた。

トビーはオーウェンの呼吸の異変から肺に肋骨が刺さっててると気づき、
脱出に使う予定のスキューバ用の圧縮空気を吸うと死ぬとわかり、
シルヴェスターはあと56分でオーウェンは溺れると計算した。

オーウェンは岩に足が挟まって動けないとわかり、消防局は足の切断を
提案するが、ウォルターは切断の振動で穴が崩れると反対する。
岩を持ち上げて足を抜こうと思いつくが、シルヴェスターが計算した
持ち上げる高さに差異がありすぎると、ウォルターはちゃんと頭を
働かせろときついことを言い、シルヴェスターは傷ついてしまう。

ハッピーとトビーはガレージで小型ジャッキを作りに戻ってる間に
ウォルターは病院から借りたECMOでバイパスを作り、補強されてない
掘削したトンネルからオーウェンの元に向かって、浸水しても酸素が
呼吸せずにチューブで得られるようにした。

ジャッキが完成したハッピーたちは市警の先導で海岸に向かう途中で
事故で道路がふさがれてたので、バイクを奪って、海岸に向かった。

岩が崩れたので、ウォルターはECMOが潰れたらオーウェンが死ぬと
岩を押さえてると、メーガンから気合を入れられたシルヴェスターが
手伝いに来て、ECMOは助かったがチューブが岩に挟まってしまい、
酸素を断たれたオーウェンは数分で脳の機能を失ってしまうことに。

ジャッキが海外に届いてので、ウォルターはみんなの反対を押し切り、
トンネルに入ると、ジャッキを使って、オーウェンの足を岩から抜いて、
オーウェンを救出した。

救命士がすぐに心肺蘇生し、オーウェンは助かった。
マスコミは奇跡の救出と報道したが、ウォルターはECMOのお蔭で臓器が
通常より長く機能しただけと、珍しいが奇跡ではないと冷静だし。

でもメーガンはウォルターが信じるなら治験を受け、闘い続けると
言ってくれて良かったね。

ハッピーは父親に手紙を渡そうと会いに行き、あいつに似てると言われ、
お父さんは初めて来た時から気づいてたと、母親が亡くなり、酒に溺れて、
ハッピーを手放したがいつも愛していたと言われた。

ガレージでのお祝いにハッピーは父親のパトリックをみんなに紹介し、
ウォルターはガロにサングラスをプレゼントして、ハッピーはトビーに
新しい帽子をプレゼントして、ハッピーはトビーから工具セットをもらい、
シルヴェスターはヤドリギの下でメーガンの頬にキスをして、
ウォルターはペイジからクリスマス柄のトレーナーをプレゼントされて、
ラルフにはみんなからクリスマス仕様のドミノ倒しをプレゼントされた。

SCORPION.jpg
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | SCORPION/スコーピオン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ