2015年07月31日

グレイズ・アナトミー シーズン11 #4

メレディスは母エリスが妊娠して頃の記憶をたどろうと、リチャードから
1983年春のエリスの日記を借りることに。
メレディスとリチャードの記憶をたどる回想シーンに若かりし頃のエリスと
リチャードが登場し、幼いメレディスも可愛かった。

マギーが退職すると理事たちにメールを送った。
やっと見つけた有能な心臓外科医に辞められては困ると、ベイリーはマギーを
説得するようにリチャードに頼むが断られる。

メレディスとアレックスは病院前に置き去りにされたお腹の大きな少女を担当。
妊娠かと思ったら、お腹に大きな腫瘤があるとわかり、保護者がいないので、
児童保護局に連絡してオペをすることに。

オペ中に出血するが、メレディスはすごい手技でオペを成功させるが、
見ていたリチャードはエリスと同じようなオペしたことを思い出していた。

メレディスは少女のことを知らせにきた女性が母親だと気付くが、
母親は不法滞在者なので、娘を連れていかれると訴えたことで、
メレディスは児童保護局には誤解だったと説明し、病院の弁護士を手配して、
少女が治療を受けられるようにした。

アレックスは小児外科のアテンディングとして病院に復帰する。
アリゾナから理事の投票は接戦だったと聞いてたのに、エドワーズから
満場一致でベイリーに決まったと告げられる。

メレディスにはアレックスのスピーチは良かったが、ベイリーのスピーチは
もっと良かったからと言われ、アリゾナに票を入れてくれなかったと詰め寄る。

アリゾナからフェローとカリーとの結婚生活を守るためにアレックスに
病院に戻ってもらい、小児外科を任せるしかないと思ったと言われた。
それを聞いたアレックスはご機嫌で、もっと給料をもらっていいはずだと。

ベイリーは再度、リチャードにマギーと何があったのかと追及すると、
リチャードはベイリーにマギーがエリスとの娘だと打ち明けると、ベイリーは
良かったと、マギーと寝たのかと思ったらしい。

リチャードは私とは関わりたくないらしいと言うと、ベイリーはあなたって人を
知らないからだと、ちゃんと話をするように勧めた。

アメリアはマギーとのオペをわざとデレクに代わってもらうことに。
何も知らないデレクはマギーに病院を辞める理由を尋ねると、奥さんに聞いて
と言われてしまうが、メレディスと気まずくて聞けない。

再度、デレクはマギーに病院を辞める理由を尋ねると、メレディスの妹で
エリスとリチャードの娘だと打ち明けられ、デレクは喜んでマギーにハグをした。

メレディスは記憶をたどり、エリスが自殺する前に回転木馬に乗っていた時、
リチャードがエリスと会ってたことを尋ねるが、リチャードは覚えてないと。

しかし、リチャードはメレディスにあの日にザッチャーとアデルに別れを告げ、
2人で新しい人生に進もうと約束してたが、まだ研修医だったエリスが
功績を認められ、ハーパー・エイブリル賞の候補になったので嫉妬して、
一生こんな気持ちを味わうのかと思い、彼女を捨てたとメレディスに打ち明けた。

エリスはリチャードに捨てられて、自殺を図った。
謝罪するリチャードにメレディスはあなたも苦しんだと許した。

やっとメレディスが苛立ってる理由がわかったデレクはメレディスと停戦し、
妹と縁を切ってはダメだとメレディスのことを気遣った。

メレディスはエリスが自殺してからボストンで隠れるように暮らしてた時、
エリスのお腹が大きくなっていったことや破水して病院に行った時に
赤ちゃんの泣き声を聞き、家に帰った時はお腹は大きくなかったと思い出した。

記憶を思い出したメレディスはマギーにエリスの日記を見せた。
エリスはワインを飲みながら日記を書いてたので輪染みがたくさんあったが、
妊娠に気づいてからワインの染みはなくなり、食べたものを記録していた。
メレディスは無事に育ってほしかったのね。少なくとも努力はしたと告げた。
これをきっかけに姉妹として仲良くなれるといいな。

グレイズ・アナトミー シーズン3 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン3 コンパクト BOX
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ