2015年07月23日

グレイズ・アナトミー シーズン11 #3

メレディスはアレックスにマギーから妹だと打ち明けられたと相談するが、
何もシャワー中のバスルームに入って相談しなくてもいいのに。
ジョーも中の様子が気になって、ドアの前で聞き耳立ててるし。

木材を積んだトラックに追突した男性が体に材木が突き刺さった状態で搬送され、
ベイリーも野次馬に紛れて、写真を撮ってるし。
リチャード、ベイリー、マギーがオペを担当し、マギーはリチャードの
脾臓摘出の速さに感心して、リチャードのことを褒めちぎっていた。

アレックスは大事な新理事のプレゼンがあるのに、ズル休みしてるメレディスに
付き合って、病院のデータベースにアクセスして、マギーの誕生日から
エリスが妊娠してた時期を調べると、エリスが自殺した時だと気付き、
カルテから病院に搬送された時に妊娠を知らされたと書かれていて、
マギーは妹だとわかった。

カリーはこれ以上仕事を増やしたくないのに、オーウェンに脚を失った
退役軍人のジェフに会わされて、ロボット義足の被験者に参加させるように
ゴリ押しさせられてしまう。

ジェフの検査をすると、切断の仕方が悪く、被験者にはなれないとわかるが、
オーウェンはカリーにとにかくやれと命令し、カリーはオーウェンがジェフに
期待させたと言い争うになった。

この騒ぎを聞いたジャクソンはカリーを注意するが、理事の仕事があるので、
ジャクソンは脂肪吸引とか短いオペしかできず、ずっと立ちっぱなしで
脚が痛くなったり、難しいオペをしたいがみんなのゴタゴタを解決する
風紀委員になってると愚痴をこぼす。

ジャクソンは神経と筋肉を繋ぐ方法を思いつき、ジャクソンがオペして、
カリーがロボット義足をつけて、ジェフを被験者にできた。
オーウェンはクリスティーナが去り、何か正しいと思えることを探して、
クリスティーナと出会う前の闇に戻らないように打ち勝とうとしていた。

カリーは研究資金から予算を回して、退役軍人向けの研究を始めると、
オーウェンとジャクソンも参加することに。

アリゾナは仕事とフェローシップの両方をこなすのが大変みたい。
カリーは新しい研究を始めると、アリゾナに報告すると、代理出産は
少し延期する?と言われ、カリーとアリゾナはどうするのかな?

デレクがシアトルに残ることになり、アメリアはチーフの座を守ろうと
兄妹で患者の取り合いを始めた。
デレクはアメリアの患者を勝手にオペするが、その患者は亡くなってしまう。

デレクはいつも上を目指してたのに、初めてメレディスと子供たちのために
キャリアを犠牲にしたことをメレディスのせいだと思ってしまうと、
アメリアはデレクがせいで、脳神経外科のチーフの座を脅かされてると
お互いの気持ちをぶつけ合った。

仮病で休んでたメレディスが理事会に出席するために病院にやってくるが、
デレクはメレディスがお酒を飲んでたと知ると、そんなことのために
ワシントンD.C.の仕事を捨てたのかとキレてしまった。
メレディスはマギーのことを打ち明けるタイミングを失ってしまう。

メレディスはアレックスの家にリチャードを呼び、マギーのことを話すと、
リチャードは初対面の時にマギーからエリスの娘だと聞いてたと打ち明け、
メレディスはマギーに父親だと打ち明けるようにアドバイスする。

リチャードはマギーに父親だと告げようとすると、マギーはそれを察して、
エリスのことを知ってると聞いて、もしかしたらと思ってたが、エリスや
メレディスのことでいろいろ話しても何も言ってこなかったのにと、
マギーはリチャードを拒絶した。

アレックスとベイリーは理事会でスピーチをすることに。
投票の結果の末に、ベイリーが新理事長に選ばれた。
アレックスはレバッケスのクリニックをクビになったし、どうするの?

グレイズ・アナトミー シーズン2 コンパクト BOX [DVD] -
グレイズ・アナトミー シーズン2 コンパクト
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ