2015年07月19日

ダメージ シーズン5 #1

シーズン4が終わり、ファイナルシーズンも連続放送してくれて嬉しい。
フィナーレのパティとエレンの結末がどうなるのか楽しみだな。

パティがオフィスに戻ると、キャサリンがパティの椅子に座っていた。
おばあちゃんの席だから退くように言うが、キャサリンは私のママじゃないと、
誰のママでもないと言うので、どきなさいと叱ると、血だらけのエレンが
座ってたが、それはパティーの夢だった。

ビルはパティの元で働いてるらしく、不動産業者からエレンが事務所を開いたが、
依頼を全部断ってると聞き、パティは名前を売るための大きな訴訟を待ってると、
ビルはエレンにこだわり過ぎだ忘れろと言うが、パティはできないと、
エレンは知ってると告げると、ビルはそれじゃ話は変わってくると。

クリスは高校時代の同級生同士の結婚式でスピーチをして、エレンは遠くから
その様子を見ていて、クリスはエレンに声を掛けるが、エレンはもう帰ると、
いつでもあなた次第と車に乗り込むと、クリスが助手席に乗り込んできて、
キスをすると、新しい事務所で関係を持った。

プリンスフィールド投資銀行のブルースは部下のナオミに情報が入ったので、
いつもの手順で頼むと、フロアの外には広まないように指示をする。
内部告発者の情報公開サイト“マクラーレントゥルース・ドット・オーグ”に
ナオミから接触あり、主催者のチャニング・マクラーレンは弁護士が必要だと、
パティを雇おうとするが断られて、エレンを推薦される。

マクラーレンはエレンに雇いたいと会うが、パティの推薦だと知ったエレンは
考えてみると、即答しなかった。

キャサリンの監護権の裁判でエレンがマイケルの証人となった。
パティはエレンと守秘保持契約書を交わしてると証言を止めようとするが、
判事はエレンの証言を認めた。

クリスはエレンがパティの裁判に関わることを心配するが、エレンはパティが
刑務所にいるべきだが、物的証拠がないと詳細は話さなかった。
エレンは刑事のウィリアムとオルティスから死んだ婚約者の事件の証拠品を
貸してもらい、“私は警告を受けました”と書かれた血痕が付いた
ホリス・M・ナイの名刺を手にする。

マクラーレンの側近のラトガーがナオミと会い、匿名性は保障すると言われ、
決心したたと手順方法が入った封筒を渡される。
そして、ナオミは内部告発するが、彼女の個人情報まで流出してしまい、
自分が内部告発者だとバレてしまった。

そのニュースを聞いたパティは面白い訴訟になると、ナオミの家に電話して、
娘レイチェルに母親と会わせてもらうが、ナオミに追い返されてしまう。
レイチェルはパティにマクラーレンを訴えたいと言うが、被害者はナオミなので、
訴訟はできないと言われ、母親がうつになった過去があると心配する。

ビルはナオミにうつ症状があるなら、自殺したら君の出番だとパティに言ったら、
ナオミはお酒を飲んで、薬を飲もうとしたが思い止まり、バスタブに入ると、
侵入者たちにカッターで手首を切られて、自殺したように見せかけて殺された。

監護権の裁判でエレンが証言しようとすると、パティはエレンと世間が注目する
訴訟で原告、被告側の弁護士になるからと審理の停止を求めた。
パティはレイチェルの依頼でマクラーレンに対して損害賠償訴訟を起こすと、
エレンは判事に証言か裁判かの選択を迫られて、マクラーレンの依頼を引き受けた。

3か月後、パティは刑事のウィリアムとオルティスに連行された。
パティは証言する予定だったエレンが行方不明だと取調べを受けるが、
エレンはビルの谷間で頭から血を流して倒れていた。

またナイの名刺が登場するとはね。
パティはピートにエレンを殺してと言ったことをエレンに自白していて、
そのネタを握ってるエレンをパティはどう潰すのかな?

ビックリするラストだったけど、これはいつものそう思わせてるだけで、
エレンは死んでないと思う。パティとエレンの最後の戦いが楽しみ!

ダメージ シーズン3 ソフトシェルDVD BOX -

ダメージ シーズン3 ソフトシェル
posted by Jasmine at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ