2015年07月16日

グレイズ・アナトミー シーズン11 #2

今回は新メンバーのマギーのエピソードでした。
心臓外科のチーフになので、外科医としての実力はあるとは思うけど、
グレイ+スローン記念病院は複雑な人間関係なので馴染むのは大変そう。

マギーは末期の肺ガン患者のマージョリーが心肺停止になって蘇生するが、
マージョリーから死なせてほしいと懇願される。
治る見込みがないことをマージョリーの娘ジーニーに説明しても、
母の死を恐れている彼女は受け入れず、治療をしてほしいと懇願する。

マギーはジョーからアレックスが病院の理事になると聞いて、レバッケスと
オペ中のアレックスにコンサルを頼まれたので、アレックスに理事のお祝いを
言ったことで、何も知らなかったレバッケスはアレックスをクビにしてしまう。
この一件で、マギーはジョーが信用できないと助手から外してしまう。

マギーはマクニール家の子供たちが心筋症になった原因を突き止めようとする。
オーウェンはクリスティーナでも原因がわからなかったし、マクニール家を
そっとしておくように注意するが、マギーはベイリーに遺伝子検査を依頼し、
ついに最近わかった遺伝子変異が原因だと突き止めた。
両親は家庭環境が原因ではないとわかって、これで少しは救われたと思う。

マギーは母子ともに心臓に問題がある妊婦のリタをアリゾナと担当。
娘を亡くしたリタは命の危険を承知の上で、どうしても出産すると言うが、
大動脈解離が起こった。

アリゾナが緊急帝王切開で赤ちゃんを取り上げ、マギーはリタのオペをして、
母子ともに助かって良かった。
アリゾナはリタを担当したことで、フェローを諦めるとカリーに告げると、
カリーはフェローになるべきと言い、仲直りできて良かった。

マギーはスポーツジムで出会った男性とセックス後に脳梗塞になった
トレイシーをアメリアと担当。
アメリアはマギーがメレディスの妹でリチャードの娘だと知ってるので、
マギーのことが気になってるみたいで、妹同士で気が合うみたい。

マージョリーが再び、心肺停止に陥って、メレディスが蘇生をしていると、
マギーが自分の患者だと処置を代わって、マージョリーの望み通りに
苦しませずに最期を看取った。

でもメレディスにはマギーが手抜きをしてたとしか見えず、オーウェンに
報告したけど、メレディスはマギーから理由を聞いて、ジーニーへの説明で、
マギーをフォローする優しさを見せた。

マギーはメレディスのことを誤解してたかもと、エリスの娘だと告白するが、
メレディスは本当だったら自分が5歳の時に産まれてたのに、母親の妊娠に
気付かないはずはないと、何が狙いなのとキツイ一言。
先週の幼いメレディスの記憶から、あの時、エリスは妊娠を知ったのかも。

グレイズ・アナトミー シーズン1 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン1 コンパクト

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ