2015年07月14日

リベンジ シーズン4 #14

ノーランとルイーズの結婚パーティにエミリーは自宅を提供した。
ルイーズに会いにライマンがやって来て、薬のことは何も知らなかったと、
ママはルイーズのためを思ってやったことだと、ミラー判事がもみ消した、
父親が死んだ時の警察調書を渡される。

ベンはエミリーたちを救出して、アルヴァレスを殺害したマルコムを
捕まえたことでインタビューを受けるが、ジャックは目立ちたくなく断る。
本部長から市長が2人に勲章を授与すると言われるが、ジャックは友人の
結婚式があると断るが、ベンはジャックを出席させるようにに命令される。

マルゴーはヴィクトリアがダニエルの名前で基金を始めると知って、
死の真相を明らかにする気になったのかと思ったら、ヴィクトリアは
約束だからできないと、エミリーを敵にまわしてもいいことはないと、
お腹の子のためにも未来を見てと忠告するが聞くはずはない。

エミリーはデヴィッドから誕生日プレゼントを渡される。
プレゼントはアマンダの出生証明書で、アマンダに戻ったらと言われ、
デヴィッドとハグしてるのを誰かが写真に撮っていた。

その写真をマルゴーがエミリーとデヴィッドが付き合ってると記事にした。
エミリーはマルゴーに会いに行くと、自分が全部の発行を把握してないと、
ダニエルのことを持ち出したので、エミリーはパスカルの秘密を握ってると
あなたや会社にも致命的だと脅すが、真実はいずれ明らかになると言われた。

ヴィクトリアはセレブ妻のランチ会に参加するが、しばらく参加してない間に
新参者のナタリーに席を取られてたが、女王としては彼女に席は譲らなかった。
ダニエルの基金の資金集めに協力して欲しいと頼むが、誰も参加せずに
ナタリーだけがやって来たが、彼女はヴィクトリアに恨みでもあるのかな?

ヴィクトリアはみんなに秘密を握ってることを思い出させて、金額は昨夜、
寄付しようとしてた2倍の金額を要求する。

ジャックは勲章をもらうべきか悩んでいて、デヴィッドはエミリーと僕を
助けてくれた英雄だと励ますが、市長から勲章を授与されたジャックは
勲章と警察バッチを返上した。

警察調書にはルイーズが父親を殺したと書かれてたので、ノーランに披露宴を
キャンセルしたいと言い出したので、ノーランはエミリーに助けを求めた。

エミリーが日本で覚えた記憶を取り戻す方法をルイーズに試すと、ルイーズは
母親と階段の上に立っていて、手をのばすと父親が転落したのを思い出したが、
私じゃないとノーランたちに告げた。

ノーランとルイーズの披露宴当日、ペネロペはミラー判事と一緒に出席する。
ルイーズは殺したのは私と置き手紙を残して姿を消して、GPSからエミリーは
病院にいると気づき、抜き打ち検査官を装って、ルイーズに会いに行った。

エミリーはノーランからの贈り物だと本物の警察調書を渡した。
ルイーズが手をのばしたのは突き落としたのではなく、助けようとしただけで、
捜査してた元警官からの証言もあり、ルイーズは真実を知ることができた。

デヴィッドはヴィクトリアを見つけて近づくと、ヴィクトリアは花嫁を
祝福しに来ただけであなたに近づくつもりはないと、20年前、あなたが
私だったらとわが子を守るために同じことをしたかと尋ねると、
もうすでに同じことをしたと告げた。

ペネロペは戻って来たルイーズから、パパを殺したのはママだと言われ、
パパが死んだ夜のことを思い出したと、パパはママとミラー判事の浮気を知り、
言い争ってたと、本物の調書を突きつけて、ペネロペを追い払った。

エミリーとデヴィッドはダンスしながら、エミリーはアマンダには戻れないと、
今さら真実を公表したら友達に迷惑をかけると告げた。

マルゴーはジャックがエミリーにFBI捜査官を殺して、死体を隠して、
ウソをついてることが耐えられないと話した映像を見せられたが、
ジャックまで破滅させるのはやめてほしい。

ジャックはベンから相談なく辞めたのか話がしたいとメールが届いたので、
ベンの家に会いに行くと、エミリーがベンの家に入り、キスするのを目撃。
ジャックはショックを受けてたみたいで、またすれ違ってしまったね。

ヴィクトリアにご家族が亡くなったと連絡が入ったが、シャーロット以外に
家族なんていたの?

リベンジ シーズン3 コレクターズ BOX Part1 [DVD] -

リベンジ シーズン3 コレクターズ BOX Part1
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リベンジ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ