2015年05月31日

ダメージ シーズン4 #4

3ヶ月前、エレンの元にザファーの息子ナシームが訪ねてきた。
前回、祈りを捧げた男が小包を用意してたので、爆弾だと思ったら、
小包の中身はクリスから託されたネックレスとは紛らわしい。

クリスはザファーにそれをエレンに渡してほしいと頼むが、ザファーは
殺害されたので、ナシームがアフガニスタンから届けに来たのだった。

ナシームからクリスたちはテロリストを捕まえて、尋問していたことを
父親から聞いていて、ハイスターがザファーの殺害に関わってると聞く。
ナシームはクリスを捜したが見つからず、エレンはクリスの部隊の写真を
見せると、もう1人アメリカ人がいたが彼はナシームのことは知らないと。

エレンは母親とクリスマスの買い物に行く約束をしてたが証人になって
くれるアフガニスタン人が見つかったので行けなくなったと電話してるのを
ボアマンが盗聴していた。

エリクソンとボアマンはクリスとカーター以外に極秘任務を知る人物が
存在すると知り、ボアマンは協力者にナシームを捜させた。
エリクソンはカーターに監禁してるクリスから情報を聞き出せと命じた。

エレンはクリスの犬にクリスから渡されたネックレスをつけてあげようとして、
裏に“D.D.”と書かれてたことに気付き、ナシームに尋ねるとクリスたちは
“ダブルディー”と呼んでたが意味は知らないと言われた。

ナシームがエレンと会ってた店の店主からの情報でボアマンはナシームが
証人だとわかり、始末しようと尾行してると、近づいた車から乗れと言われ、
ナシームはボアマンに気付いて逃げた。
ボアマンに接触してきた男は政府の人間らしい。

エレンはナシームからすぐに会いたいと言われ、もう1人いたアメリカ人に
尾行されたとすぐに帰国するというナシームをもう少し留まるように説得。

教会にいたエリクソンは牧師から寄付で教会が修復されたと感謝されるが、
イブのスピーチで何を話すか悩んでいたが、スピーチを成功させてる頃、
カーターはクリスを拷問して、ナシームのことを聞き出したが、ボアマンは
ナシームに会いに行ったエレンを尾行して、彼を見つけ出していた。

パティはハイスターがテロリストの捕獲作戦をしてたなら、政府内の
誰かが関わっていたと、飲んだくれのビルに調査を頼んだ。
ビルはパティが最初に勤めた弁護士事務所のパートナー弁護士だったが、
10年前にある事件に関わったことで、弁護士資格をはく奪されていた。

エレンはビルには期待できないと思ってたが、ビルはパティの期待に応え、
ハイスターがCIAと組んで“ダストデビル作戦(DD)”と呼ばれるテロリストの
捕獲作戦をしていたと判明する。

ビルはエレンには手に負えないと、パティにエレンを追い出せとアドバイスするが、
パティはエレンを見捨てることはしないだろうな。

ダメージ シーズン1 ソフトシェルDVD BOX -

ダメージ シーズン1 ソフトシェル
posted by Jasmine at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ