2015年05月12日

リベンジ シーズン4 #5

デヴィッドがヴィクトリアとアマンダのお墓参りをする様子をマスコミが
追いかけていた。
エミリーはヴィクトリアに先を越され、デヴィッドを会えないことに苛立ち、
デヴィッドと会うために彼が滞在するホテルに向かった。

デヴィッドとヴィクトリアが車で戻ってくるが、そこへデヴィッドを狙って
車が走ってくるが、デヴィッドは難を逃れた。

乗り捨てられてた車が発見されるが盗難車で警察は護衛をつけることに。
ヴィクトリアは安全なところに逃げようとデヴィッドに告げるが、
デヴィッドはアマンダに何があったか、必ず突き止めると反対する。

エミリーはデヴィッドが狙われたのはヴィクトリアの仕業だと考えて、
ホテルでシャーロットを待ち伏せし、父親と会わせてほしいと頼むが
聞き入れてもらえず、デヴィッドを狙わせたのはヴィクトリアだと告げた。

シャーロットはヴィクトリアにデヴィッドを襲わせたのかと尋ねるが否定され、
なぜお墓に連れて行ったのか聞くと、反対したが彼が行きたがったと言われ、
エミリーも望んでるのに本当のことを言わないのか言うと、あなたはエミリーに
騙されてると最初から正体を明かしてたら、アマンダもデクランも死なずに
すんだと言われ、デヴィッドに会わせたい人がいると告げた。

ダニエルはルイーズに呼び出され、彼女が試着室で着替えてるのを待ちながら、
ヴィクトリアと不仲な関係を聞かれ、母の気を引くなら僕とデートしろと言い、
あなたの帰りを誰か待ってるかと聞かれ、誰もいないと答えた。
そして、ダニエルはルイーズと関係を持ってしまう。

ジャックの家にもマスコミが押しかけ、デヴィッドに孫を会わせるかと質問され、
署に行っても本部長から仕事にならないと帰るように言われてしまう。
ベンはジャックがコンラッドには天罰が下ったと言ったことや事件に不審な点が
あったので、事件のファイルを手に入れた。

ジャックのアリバイを調べるが、彼はシャーロット誘拐容疑で警察にいた。
本部長はベンがコンラッドの事件を調査してると知り、ファイルを取り返した。
コンラッド事件に本部長も絡んでるのかもしれない。

マルゴーはデヴィッドに取材するためにヴィクトリアに電話するが無視され、
ホテルの従業員に賄賂を渡したのをエミリーが見つけ、従業員を追い払った。
エミリーはシャーロットから部屋に来るようにメールが来たので行くと、
待っていたのはヴィクトリアだった。

ヴィクトリアはエミリーにあなたの計画は完璧だった、デヴィッドが生きてた
ことを除けば、過去の行いは自分に返って来るのよとデヴィッドに話せば、
それとも惨めなエミリーのままでいる?と告げると、エミリーは上手く
言いくるめて何とか振り向かせた相手を実の娘に奪われるのが怖いんでしょう
と告げて去った。

その頃、シャーロットはデヴィッドをジャックの家に連れて行っていた。
ジャックは出かけるところだと断ろうとするが、シャーロットに押し切られ、
デヴィッドにカールを会わせると、シャーロットは目がママにそっくりだと、
結婚式の写真を見せ、ジャックとバーの上で暮らしてたことを教えた。

デヴィッドはノーランに会いに行き、アマンダに箱を渡したかと聞くと、
ノーランは出所の日に渡したと答え、なぜバーの上に住んでたのか聞かれ、
アマンダについて、あなたが信じられると思った人たちからいろんな話を
聞いたと思うが、その話をうのみにしないで自分が心から真実と思えることを
信じてと言うと、デヴィッドはそれがすごく難しいと、僕が思ってる娘と
全然違ってるように思えると、ノーランとハグした。

ジャックはシャーロットにデヴィッドを連れてきたことで会いにいくと、
シャーロットはヴィクトリアというよりもコンラッドだと言われてしまう。

エミリーはマルゴーを訪ねて謝罪すると、ヴィクトリアとあなたを繋いであげると
名前を伏せで動いて欲しいと取引を持ちかけた。

ダニエルはデヴィッドを訪ねて、コンラッドのしたことの埋め合わせをしたいと、
ビーチハウスの権利を渡し、デヴィッドとヴィクトリアとビーチハウスに行くと、
マルゴーがカメラを連れて待っていた。

マルゴーは信頼できるメディアを通じて声明を出せば、ゴシップを封じられる
と売り込み、ヴィクトリアは自分の家に帰れてよかったわねと去った。
その様子をエミリーはノーランとテラスから見ていて、マルゴーがダニエルと
繋がってると確信を持つ。

部屋に戻ったダニエルをルイーズが待ち伏せし、マルゴーと付き合ってるのに
嘘をついたと言われ、ダニエルは自分に対して嘘をついてたと、僕らはすごく
相性のいいチームだと、君の財産を守ることに専念すると告げた。

そして、ルイーズはダニエルの情報があるとマスコミに電話した。
ダニエルはルイーズを怒らせてしまったな。

エミリーはノーラン、ジャックとテラスで乾杯し、時が来たら打ち明ける
と告げると、デヴィッドとの思い出の曲がビーチハウスから聞こえてきた。

酔ってるシャーロットは男と一緒にバーから出てきて、タクシーに乗り込むが、
その男の手にはデヴィッドを襲った車の運転手と同じタトゥがあった。
デヴィッドを狙わせたのはヴィクトリアではなかったのかな?

リベンジ シーズン3 コレクターズ BOX Part1 [DVD] -

リベンジ シーズン3 Part1
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リベンジ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ