2015年02月09日

スキャンダル シーズン3 #15

大統領一家が生放送でインタビューを受ける予定だったが、オリヴィアは
開始を少し遅らせて欲しいとジャーナリストに頼んだが断られる。

24時間前、長男ジェリーと長女カレンが帰国して、フィッツとメリーは
ディナーで仲のいい夫婦を演じて、ご機嫌取りをすることに。

オリヴィアたちとデイヴィッドはB613の資金を断つために収入源を探すが、
ローワンからもう調べるなと手を引きように忠告される。

クインはチャーリーに家に帰ったらハックがいて、言い合いになったと
ディープキスしたことを隠した。

フィッツはテロリストのアイヴァンの部下デミトリーが消息を絶ったと
報告を受けるが、デミトリーはクインとチャーリーが拉致していた。

フィッツはB613がデミトリーを拉致したと推測し、ジェイクに渡すように
要求するが、決定権は自分にあると拒否する。
サイラスは大統領執務室にいたジェイクにジェームズを殺したと襲いかかるが、
自分だってジェームズを口封じしようとしてたのに。

オリヴィアはメリーとアンドリューの関係に気付いて、アンドリューに
忠告するが、人のことを言えるのかと言われてしまう。
メリーはカレンに父親が不倫したのに何で別れないのと問われると、
もう仲直りしたと諭した。

オリヴィアはジェリーとカレンの様子が変だと、アビーたちに子供たちを
調べるように指示すると、ジェリーが反グラントのTwitterアカウントを持ち、
レストン支持のTシャツを買い、生放送に出演しようとしてるとわかった。
そして、カレンもメリーとアンドリューの不倫現場を目撃してしまう。

フィッツは子供たちがインタビューの準備をしないので、お母さんのために
インタビューを受けろと叱ると、メリーがアンドリューと浮気してると言われ、
激怒したフィッツはアンドリューを殴った。

フィッツはメリーがジェリーを産んだ後に拒まれて、君のせいで夫婦が破綻したと
責めてるが、メリーの事情を知らないので言いたい放題で、メリーも気の毒だけど、
妻に拒絶されて、オリヴィアに走ったのも仕方ないか。

ハックはB613のメンバーを襲い、司令官に連絡させろと伝言を託したが、
代わりにきたのはクインで、ジェイクにクインの解放を要求するつもりだと聞き、
クインはハックの頬をなめて挑発し、またキスしたかと思ったら去って行く。

チャーリーはハックからクインを守ると、クインの部屋に引っ越してくるが、
クインはハックの方に傾きかけてそう。

アイヴァンはデミトリーが戻らないので、マヤと会うことを警戒する。
その頃、デミトリーはクインとチャーリーからアイヴァンの居場所を吐けと
拷問を受けていた。

アドナンはオリヴィアの事務所にやって来て、マヤをモンゴルからアメリカに
移送するのを手伝ったと、刑事免責と引き換えに情報を渡すと持ちかける。
ハリソンはアドナンに借りがあり、彼女に迫られて油断をして注射を打たれた。

アドナンはオリヴィアのPCから大統領の遊説スケジュールに警護計画などの
データーを盗み出した。
マヤはアイヴァンに大統領暗殺をさせるつもりなの?
でもこの密会をジェイクが隠しカメラで見てたので阻止してくれるかな?

ローワンはジェイクから脅されたことで、オリヴィアに協力する気になったのか
B613の全省庁から収入源を得てると助言したけど、裏がありそうだな。

スキャンダル シーズン2 Part3 [DVD] -
スキャンダル シーズン2 Part3
posted by Jasmine at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキャンダル(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ