2015年01月17日

SUITS/スーツ シーズン2 #9

ハーヴィーはドナにボーナスの小切手を渡すが破られ、裁判の予行練習で
渋々助けに入ったと怒っていて、ドナはハーヴィーのことを惚れてはないと、
兄弟のように愛してると言い、ハーヴィーは君が必要だと頼んだら、
さっきより高額の小切手を要求されると、ちゃんと小切手を用意してるし。

事務所ではボーナスが配られるが、ジェシカはマイクを認めてないので
渡さなかったが、ハーヴィーは事務所の選挙で一歩リードしてると思って、
マイクに高額のボーナスを出すが、司法省に1人引き抜かれて同数になった。
ハードマンはルイスをシニアパートナーに昇進させて、票稼ぎをする。

ドナは事務所に復帰し、ルイスはリンカーンセンターのシーズンパスを
プレゼントして、ドナに許してもらったが、ドナはルイスが昇進したら
着ると言ってたブランドスーツを着てたので、ジェシカにハードマンが
ルイスを昇進させたと報告する。

ハーヴィーはルイスを取り込むために、昇進祝いのディナーに誘った。
5年前に見せた帳簿はハードマンの横領の証拠で身代わりはルイスだったと
真実を打ち明け、あいつを信じるなと盗聴の件をジェシカには内緒にしたと
味方につけようとしたが失敗する。

ハーヴィーとマイクはスポーツキャスターのジーリンスキーを弁護することに。
ジーリンスキーは野球選手のソリースがドーピングをしていると番組で話して、
名誉毀損で訴えられた。

ソリース側はジーリンスキーに番組での謝罪を要求するが、ジーリンスキーは
絶対にドーピングしてるから、ソリースを追放すると謝罪を拒否する。
ジーリンスキーは情報源を明かさないので、マイクは秋季キャンプの映像から
彼がルーベンと話してる映像を発見し、ソリースとの接点も見つけた。

ソリースは訴えを取り下げて、引退するので、ジーリンスキーに番組では
2度と彼の話題を出すなと提示され、ジーリンスキーは反対するが、
裁判を続けるなら、ルーベンの証言が必要で彼は野球会から干されると諭し、
ジーリンスキーは和解に応じた。

ジェシカがルイスと話し合うことになり、ハーヴィーは言葉だけでは
ルイスはこっちにつかないと、自分のオフィスを提供すると。
しかし、ルイスはハーヴィーを私の陰に置いてくれと脅したので、ジェシカは
脅しには屈しないと、投票で間違った側についたら戻る場所はないと脅した。

ルイスはハードマンに横領した時に隠ぺい工作をしたかと追及すると、
個人的な恨みはなく、金融犯罪に詳しいのでダミーに使ったが、5年前とは
私は変わったとルイスの実力を認めて、昇進させたと言われた。
ルイスはどっちに票を入れるつもりだろう。

マイクの祖母が事務所にランチを持って、やって来た。
マイクはもらったボーナスで祖母に新居を購入しようと、レイチェルも手伝って、
素敵な新居を購入する。

レイチェルは統一テストに見事合格し、弁護士になれるみたいで良かった。
マイクは祖母に新居を見せるはずが、ジーリンスキーの案件が忙しくて、
会うのを延期にする。

ジーリンスキーの件が解決し、マイクは新居で祖母を待ってると、レイチェルが
叔母様が亡くなったと知らせに来た。
突然、事務所にやってきたのは、何かの知らせだったのだろうな。

SUITS/スーツ シーズン3 DVD-BOX -
SUITS/スーツ シーズン3 DVD-BOX
posted by Jasmine at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | SUITS/スーツ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ