2014年10月18日

ザ・フォロイング シーズン2 #15

シーズンファイナルは期待した通りには終わらなかった。
ライアンとキャロルの戦いは一応終結したけど、次への伏線となっていて、
モヤモヤ感が残ってしまった。

キャロルがフォロワーと教会に立てこもり、マイクはプレストンを救うために投降し、
ライアンを誘き出そうとキャロルはマイクに銃を突きつけ、カウントダウンを始め、
キャロルが射殺したのはプレストンだった。

その上、ルークとマークからクレアを捕まえたと、キャロルを連れて来ないと
クレアを殺すと脅迫されて、ライアンは大ピンチに!

FBIは突入しようとしてたが、ライアンから罠を解除したので合図を送ると言われた。
ライアンはキャロルの前に姿を現し、双子がお前を連れて来ないとクレアを殺すと
映像を見せると、キャロルはそれを信じて、ライアンからの合図でFBIがライトを消し、
突入してる隙にライアンはキャロルを連れて、教会から脱出した。

ライアンはキャロルに手錠をかけて車に乗り込むが、キャロルは外にいたフォロワー
と目くばせして、途中でライアンたちが乗った車にフォロワーが激突してきたが、
キャロルは手錠を外させると、フォロワーを射殺して、ライアンを助けた。

ライアンとキャロルが指定された屋敷に向かうと、そこはリリーが双子のための
財産として残してた広大な敷地がある屋敷だった。
双子たちはそこで最初の地下鉄事件の計画を立てたり、拠点としていたらしい。

クレアの助けを呼ぶ声が聞こえて、頭から袋を被り天井からつるされたクレアを
救出したが、それは罠で催眠ガスでライアンたちは意識を失い、目覚めると
テーブルの前で椅子に縛られていた。

双子はクレアがエマを殺したことや、ルークはライアンがいた断酒会に潜入に行き、
ライアンと握手を交わしたと告げると、ライアンに無理にウォッカを飲ませた。
キャロルが裏切りでリリーが傷ついたことを謝れと謝罪させた。

双子はライアンがリリーを殺したと思っていて、キャロルは刑事だったライアンが
父親を殺した犯人に復讐したことで、購いと求めて私を追ってると暴露した。
ライアンは復讐したことを認めると、マークはライアンを気に入ったので生かすが、
罰としてマックスとマイクを殺す、まずはクレアからと銃を向けた。

そこへ、ライアンを追跡してきたマイクとマックスが発砲した。
ルークは肩を撃たれながら逃げ、マークはクレアを連れて逃げ、キャロルは
隠し持ってたナイフで拘束を解いて後を追い、ライアンもマックスから
銃を渡されて後を追った。

クレアは隙をついてマークから逃げ、マイクはマークを捕まえると、リリーを
殺したのは自分だと告げるが、ルークに殴り倒されてしまう。
しかし、ルークがマックスに撃たれて、マークはルークを連れて逃げた。

クレアはキャロルに捕まり、許してくれと謝罪するが、クレアは絶対嫌だと言い、
そこへライアンが駆けつけて、キャロルを確保し、撃てと言われたがライアンは
マイクとマックスにFBIを呼んで逮捕しろと、キャロルを殺さなかった。

ライアンはクレアとジョーイの元に行こうとしたが、クレアは上手く行かないと、
私はあなたの過去、お互いに未来が必要と別れを告げられた。

ライアンは殺し合いを終わらせるためにキャロルを殺さなかったが、
彼が生きてるだけで、またフォロワーが動き出すことになると思うけど。
1つだけ良かったのは、クレアが消えてくれたことかな。
事件が解決し、マイクとマックスはキスして、マイクに幸せが訪れたみたい。

ライアンは双子の夢にうなされたが、ルークの遺体を連れたマークが
誰かに向かいを頼み、ライアンに復讐することになるだろうな。

アメリカでシーズン3は2015年から放送らしく、WOWOWでも放送が決定してるが、
ケヴィン・ウィリアムソンが降板し、後任のジェニファー・ジョンソンも
放送前に降板したらしく、ちょっと心配だな。

ザ・フォロイング<ファースト・シーズン>ブルーレイ コンプリート・ボックス(初回限定生産) [Blu-ray]
posted by Jasmine at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・フォロイング(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ