2014年09月19日

ザ・フォロイング シーズン2 #11

キャロルはコーバンのメンバーに他のメンバーを殺害させて、殺人を教えるが、
マンディとロバートはそんなキャロルについていけなくなっていた。
エマはキャロルからメンバーから信用のあるロバートが迷うとマズいからと、
上手く操るように指示されて、ロバートと寝た。

カフェが襲撃される事件が発生し、ライアンたちはキャロルのフォロワーだと
現場に駆けつけたが、キャロルのメッセージは残されていなかった。
ライアンは被害者たちが搬送された病院がルークがいる病院だったので、
リリーの計画だと気づき、病院に向かった。

その頃、看護師になりすました女の手引きで、ルークがいる隔離病棟が襲われ、
ルークは病棟から脱出する。

しかし、ライアンが早く気付いたことで病院は封鎖され、助かった看護師が
救急車に向かったと知らせたことで、ルークたちは病院から脱出できずに
Bプランで脱出することに。

マイクは移動させられてるスタッフのID確認すると、手引きした女を発見し、
リリーの居場所を吐かせようとするが、襲って来たので射殺されてしまった。

ライアンは血痕のついたドアを発見し、そこからマーケットに逃げたと追い、
ルークを発見するが、リリーが雇った殺し屋に捕まってしまう。
隙を見て反撃するがルークに逃げられ、ルークはリリーとマークと再会する。

キャロルを批判するキングストン・タナー牧師は次のターゲットになりそう。
マンディはキャロルのPCからマークの連絡先を探し、コーバンを抜け出すと、
マークに連絡を取ったが、助けを求める相手を間違ってるし。

事件を聞いたキャリーはライアンの無事を確かめに病院まで駆けつけたりと
骨抜きにされてるし。

クレアはライアンの役に立てるから会わせろと要求し、お荷物になるだけと思うが、
その自信はどこから来てるの?

ライアンに会う条件として、ジョーイと母親は軍の施設で保護され、その居場所は
クレアにも教えないし、今度会えるのは保護プログラムに戻った時と言われた。

そして、クレアはライアンに会いに来た。
ライアンの捜査も軌道に乗り出したのに、クレアが足手まといにならないといいけど。

ザ・フォロイング<ファースト・シーズン>ブルーレイ コンプリート・ボックス(初回限定生産) [Blu-ray]
posted by Jasmine at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・フォロイング(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ