2014年09月03日

One Tree Hill シーズン8 #166

ブルックはヘイリーと見たヒーロー映画に影響され、スーパーヒーローになって、
ヘイリーが受けた相談を解決しようと、衣装まで作って来た。
衣装を着て、ヘイリーを説得しているのをクインに見られ、刺激を求めてた
クインも乗り気になるが、ヘイリーは賛同してくれなかった。

ジュリアンはトゥリー・ヒル大学のCM監督をすることになり、マウスも手伝うことに。
ランチを届けに来たミリーはマウスにスキルスはいつまでいるの?と聞かれて、
わからないが、スキルスに“いつ同棲を?”と聞かれて、焦りたくないと答えたと
言ったことで、ミリーを傷つけてしまった。

ミリーがブルックの結婚式で横飛びしてまでブーケをキャッチした写真を見て、
マウスはミリーと一緒に暮らすことに決めた。
CMに出演する俳優が下りてしまい、マウスがCM出演することになり、これがきっかけで
仕事のオファーが来るといいね。

チェースはトリックで人を酔わせてるだけの仕事に満足できず、ミアにアドバイスされ、
ボランティアで子供と遊ぶ仕事をするが、担当する子供はチャックだった。
チェースはチャックを飛行機に乗せて、兄のように過ごすつもりが、生意気なチャックは
新しいワザ“チャック”だとお腹にグーパンチをチェースにした。

でも別れ際に明日も今日みたいに退屈だといいとチャックが言ったので、翌日行くと、
約束を守ったことが嬉しかったみたい。
チャックは離れて暮らす父親と夏に会う予定だったが、父親は約束を守ってくれず、
母親は働いてるから一緒なのは夕食だけと、別れ際にチャックはチェースにハグして、
仲良くなれたみたいで良かった。

アレックスは次回作の映画で歌わないかとオファーされ、スタジオを借りたいが
ミアが邪魔するので、クインからヘイリーに頼んでもらった。
歌手志望だったアレックスの歌はすごく良くって、ミアもチェースを振り向かせたく、
大好きな歌を忘れてたと気付かされ、ツアーに出ることにすると。

ネイサンはケラーマンの授業で教授に目をつけられている生徒を助けたことで、
仲間との勉強会に誘われたが、それはアンチ・ケラーマンの会だった。

ネイサンはクレイに教授のいじめに立ち向かうヒーローが必要だと話したことで、
ケラーマンが授業がビジネスでは取引する際、人を信用しないこと、信用できるのは
契約だと言い、それにネイサンが人間関係を重視する会社もあると反論すると、
授業に潜りこんでたクレイがビジネスにも誠実さが一番大切だと援護した。

ヘイリーは緊急相談で学校で3人の女子が養女の私を孤児だとからかわれ、
ネットに悪口を書かれてると話を聞いて、スーパーヒーローとして助けることに。
待ち伏せすることがネットにかかれてたので、ヘイリーはいじめてる3人に
志望大学の学長に電話するとか、奨学金の内申書にひびくと脅したことで、
いじめがなくなったらいいけど。

One Tree Hill/ワン・トゥリー・ヒル〈フォース・シーズン〉 コンプリート・ボックス [DVD]
posted by Jasmine at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | One Tree Hill(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ