2014年06月24日

リベンジ シーズン3 #16

エミリーとノーランはスティーヴィーが父親に面会した理由を調べることに。
スティーヴィーは旧姓でデヴィッドに面会した数日後に、飲酒運転で逮捕されていた。
エミリーはスティーヴィーが敵か味方か探るために接触しようとするが、
ジャックから関わるなと言われてしまう。

エミリーはコンラッドからスティーヴィーを呼ばせたのは、最初の妻に償いながら、
2番目の妻に嫌がらせするのも悪くないだろうと、何かあったみたい。

ダニエルとヴィクトリアはエミリーにエイダンとのキス写真を見せて離婚を迫る。
しかし、エミリーはダニエルが撃ったことを暴露すると反論した。

マルゴーは父親パスカルと共にハンプトンに戻って来た。
コンラッドを会社から追い出してもらうはずが、一緒にテニスをしたりと
何か企んでるみたい。

テニスクラブでヴィクトリアと再会したパスカルはランチに誘ったが断られ、
オペラ用のドレスをプレゼントしたが、気を引こうとしても無駄と言われるが、
ドレスは受け取ってもらえた。

スティーヴィーはジャックに刑務所でアマンダの父親に面会したことを話し、
ジャックはアマンダが父親が無実だと信じてたと打ち明ける。
スティーヴィーは結婚式でのアマンダとエミリーの写真を見て、エミリーを訪ねて、
あなたの正体を教えてと告げた。

エミリーはアマンダは妹も同然で、グレイソンがアマンダの家族にしたことを
許せないと言うと、スティーヴィーにデヴィッドが無実だと信じてると言われ、
証明しようとしたことはあり、面会にも行ったが、コンラッドにハメられて、
飲酒運転で捕まり、弁護士資格をはく奪されたと。

ノーランの刑務所仲間のハビエルが来たので、1日だけ泊めることに。
ジャックはスティーヴィーからデヴィッドの有罪判決後に裁判資料を見直したら、
疑わしい証拠に気付いた、資格はく奪で資料は事務所に没収されたと聞いて、
ノーランに協力を頼み、スティーヴィーがいた法律事務所に侵入した。

保管庫に入ったが、ディスクに日付がなくて、目的のディスクが見つからず、
ノーランは時間稼ぎで弁護士たちとミーティングをしてたので、ハビエルが
コードを解読して、証拠のディクスを手に入れて、エミリーに渡した。

ハビエルはコンラッドと手を組むことを拒否したが、マルゴの雑誌が赤字なのを
会計士に損失処理をさせていたとハビエルとマルゴに突き付けた。
マルゴにダニエルの復帰と、コンラッドはハビエルのマンハッタンのオフィスに
移動することで取引を持ちかけた。

ヴィクトリアはダニエルが雇った探偵に調べさせ、エイダンはバミューダだと
わかったが、エミリーが慰謝料を断ったのは何か企んでると推測して、
ダニエルに狙いがわかるまで、結婚したままでいるように告げた。

オペラ観賞にエミリーとダニエルは腕を組んで、写真撮影にも答えた。
オペラが始まり、シャーロットはヴーレのゴシップラインにエミリーの医療記録が
出ているとヴィクトリアに告げ、偽装妊娠がバレたエミリーが劇場から出ると、
そこにはマスコミが待ち構えていた。

翌日、ダニエルとヴィクトリアはエミリーに慰謝料なしの離婚届へのサインを迫り、
エミリーは素直にサインしてグレイソン家を出て行った。
ヴィクトリアはダニエルにエミリーの偽装妊娠をリークしたのか聞くと否定した。

コンラッドはパスカルに合併を断られると、ヴィクトリアは手に入れてないと
ヴィクトリアを貢物にするつもりらしい。

心配したジャックはエミリーを訪ねると、リークしたのはエミリーだった。
ジャックが手に入れたディスクには“コンラッドへ、言われた通りにTWMを処理した、
DCプランは安全だ”と手紙のメモがあり、DCはデヴィッド・クラークでTWMは謎だが、
メモを書いたのはパスカルだった。

エミリーはジャックに関わって欲しくないと告げると、危険でも仕方ない、
被害が広がらないようにしようと、ジャックは覚悟を決めたみたい。
パスカルがコンラッドに行ってた20年前のことが絡んでるのかな?

リベンジ シーズン2 コレクターズ BOX Part1 [DVD]
posted by Jasmine at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リベンジ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ