2014年03月10日

FRINGE/フリンジ シーズン4 #87(終)

シーズンフィナーレ。
オリビアにジェシカから尾行されてると電話が入り、彼女の自宅に向かった。
その頃、監視人セプテンバーがジェシカの家に現れるが、文字の上にいた彼は
動けなくなってしまう。

オリビアとピーターがジェシカの家に行くと、彼女の姿はなく、監視人がいた床が
切り取られていて、そこにブロイルズからアストリッドが撃たれて、病院で
手術を受けてたと知らせが入った。

助かったアストリッドはベルが生きてると言うウォルターと倉庫に捜しに行き、
動物の鳴き声がして、武装した男たちがいたと証言し、オリビアとピーターが
倉庫に行くと、セプテンバーがいて、銃を持ったジェシカが現れた。

ジェシカはベルの手先でオリビアに銃を捨てさせると、ルーム文字で動けない
セプテンバーに発砲すると、時間の流れを操れるセプテンバーは弾を掴んだが、
ベルが発明した銃はかわせずに撃たれてしまった。

ジェシカはまたセプテンバーに発砲するが、オリビアが弾を跳ね返して、
ジェシカに命中した。
オリビアは前に撃たれたセプテンバーとオペラハウスで会い、“どの未来でも
君は死ぬ”と言ったことを話すが、彼には未来の出来事だったらしく、
それを調べると消えて行った。

ウォルターはベルから新世界のイメージ映像を見せられ、2つの世界を破壊して
何が得られる?と問うと、すべてはウォルターのアイデアだと言われる。
2度もピーターを失ったウォルターは神を恨んで、自分で世界を作ることにしたが、
それを実現できる自分の頭脳が怖くなって、ベルに脳を切り取ってもらっていた。

ベルはガンになり、コーテキシファンで進行は遅くなったが、止めることはできず、
自分が神になり、新世界を創ろうとしていた。

ジェシカの遺体をラボに連れて行き、マッシブ社の技術で、ベルが船の上にいて、
2つの世界を崩壊させるのにエネルギー源が必要だと聞き出すが、オリビアが
ジェシカの体に触れると、電気が起きて、ジェシカは完全に死んだ。

オリビアから高周波の電磁エネルギーが出ていて、新しいエネルギー源だと判明。
ニーナはオリビアを使って、2つの世界が重なる位置を特定し、嵐の中心に
ベルがいると現地に向かった。

船は向こう側に抜けて、オリビアたちには何も見えなかったが、ピーターは
周波数が違うので彼にだけ見えていて、コーテキシファンで覚醒したオリビアは
元の時間軸のオリビアと同じなので、ピーターと一緒に向こうの世界に行けると、
ヘリから飛び降りて、向こう側の船に乗り移った。

オリビアとピーターはベルとウォルターがいた船室に入るが、ベルはオリビアたちに
新たなアダムとイブになると告げるが、ウォルターは許してくれとオリビアを撃つと
ベルは姿を消した。

ウィルターはオリビアの脳はコーテキシファンで飽和状態なので、弾を取り除けば
再生できると、オリビアの頭に残ってる弾を取り出すために貫通させた。
そして、細胞は再生してオリビアは生き返った。

箱舟の動物たちは研究のために冷凍保存され、フリンジチームは自由に調査でき、
世界を救ったチームに希望通りの資金が提供され、科学チームの拡充も認められ、
ブロイルズは大将に昇進し、ブロイルズは科学チームの責任者にニーナを誘った。

オリビアは退院が認められ、ピーターは2人で住む家を見つけたと話すと、
妊娠したと告げられて、ピーターは大喜び。
2人がキスするのをウォルターとアストリッドは嬉しそうに見ていた。

ラボで口笛を吹いてご機嫌のウォルターの前にセプテンバーが現れ、“彼らが来る”
と警告されたが、彼らとは監視人たちってことかな?
ファイナルシーズンでは彼らとの最終決戦が描かれるのだろうな、早く観たいよ。

FRINGE/フリンジ <ファイナル・シーズン> コンプリート・ボックス [DVD]
posted by Jasmine at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | FRINGE/フリンジ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ