2013年12月23日

デクスター シーズン8 #10

デクスターはクレイトンがハンナの捜索から手を引いたので、ハリソンを
ハンナに会わせて、3人でマイアミを出て、アルゼンチンに移住すると決めて、
デボラに移住することを話して、エンジェルにも辞職すると告げた。

ボーゲルは死んだと思ってた息子と再会し、施設で必要な治療をしたいと
提案するが、拒否された。
デクスターは息子を施設に入れようとするボーゲルにそれまでにあなたや
無実の人が殺されると説得するが、息子を殺す理由に私を使わないでと。

ボーゲルはサクソンに殺害した場所に連れて行かれ、入れられた施設の
“処置室”とそっくりに作ったと、薬を飲むのを拒むと、こんなイスに
縛り付けられ、口に押し込まれたと言われ、いい施設があると話したが、
デクスターと同じように自分らしく、自由に生きたいと懇願された。

デクスターはサクソンを殺害してからアルゼンチンに出発するつもりで、
ボーゲルは殺されたら救えないと、何もせずにマイアミを離れてと頼むが、
デクスターはボーゲルのPCからサクソンのPCに侵入して、入手した
生きてるザックの頭を切る映像を見せて、改心は望めないと納得させて、
人の多い場所に誘き出すように頼んだ。

クインはジェイミーが就職先の推薦をもらったが、アトランタだったので
受けないと言い出し、デボラが署に復帰するのもあってか、ジェイミーに
別れを告げた。

クレイトンはデクスターが息子と旅に出るので辞めると知り、デボラに
探りを入れてきたので、ハンナに警告した。
しかし、ハリソンがランニングマシーンでケガをして出血し、デクスターに
連絡が取れなくて、ハリソンを病院に連れて行ったことで、クレイトンに
ハリソンを病院に連れてきたことがバレてしまった。

デクスターはボーゲルからサクソンが自宅に向かってると連絡が入って、
自宅に向かったが、サクソンはデクスターに見せるようにボーゲルの
首を切って逃走した。
母親としては息子を助けたかったのだろうけど、やっぱり無理だよ。

デクスター シーズン3<トク選BOX> [DVD]
posted by Jasmine at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | デクスター(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ