2013年11月04日

デクスター シーズン8 #3

デクスターはサスマンの小屋で遺体が発見された現場に呼び出された。
エンジェルたちはサスマンが“脳外科医”で散弾銃をくわえて自殺したと思うが、
デクスターは捜査終了が真犯人の目的だと推測。

ボーゲルに届いた“彼女”と“彼”へと書かれた箱のなかに脳の一部が入っていた。
デクスターはそれはサスマンの脳で、散弾銃で撃ったので誰も気付かないし、
彼とは自分のことで犯人に存在を気付かれたが、正体は気付かれていないので、
先に真犯人の正体を暴くことに。

デクスターは本に書かれた元患者の情報とカルテからガルッツォが犯人ではと接触。
何か隠してると感じたデクスターが自宅に侵入すると、冷蔵庫の中には料理の
材料用に臓器がたくさん入ってたが、彼が脳外科医とは思えない。

デボラは飲酒運転で逮捕され、クインに助けを求めたので、クインはジェイミーに
仕事だと嘘をついてデブラの元に駆けつけて、保釈してくれた。
クインからデボラのことを聞いたデクスターはデブラを食事に誘った場所には
デボラが助けた男が家族を幸せそうに食事をしていた。

デクスターはデボラに悪人だと思ってるが、お前はいい人間で世の中を良くしたと
諭したけど、かえってデブラを追い込ませることになり、酔っ払ったデブラは
マイアミ署でクインにラゲルタを殺したと自白した。

クインは本気にせず、殺したのはエストラーダだとデボラを諭し、デクスターに
連絡したことで、デクスターはボーゲルを署に連れて行き、ラゲルタの死によって、
PTSDを患ってるとクインに説明し、デブラを連れて帰った。

デクスターは目覚めたデボラが暴れるだろうと手錠で繋ぎ、ボーゲルに託すと、
食人種のガルッツォを始末しようとする。
ついにサイコパスのデクスターが復活してしまった。

デクスター シーズン3<トク選BOX> [DVD]
posted by Jasmine at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | デクスター(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ