2013年07月16日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン13 #7

クレイゲン警部が潜入捜査を行ったが、おやじの哀愁が漂ってたな。
顔を潰され、歯を抜かれ、指も切られた女性の死体が発見された。
手掛かりとなるのは蝶とロシア語の“お母さん 許して”のタトゥーだけで、
ロシアン・マフィアの売春婦に見られるものとわかり、被害者の体内にあった砂から
ロシア系が多い、ブライトンビーチで聞き込みを開始する。

被害者と同じタトゥーをしたレナが婚約者のダニエルと婚約パーティしたとわかり、
携帯のGPSからダニエルを発見すると、レナを誘拐されて身代金を払っていた。
ダニエルはレナとロシア人女性専門のお見合いサイトで知り合って婚約して、
元カレのストーカーにレナは怯えていたと、撮影した映像に元カレが映っていた。

お見合いサイトの違法プロバイダーから入手した情報から、サイトを編集した
旅行会社に勤務する男を逮捕し、元カレがリエフ・ボドロフだと突き止めた。
リエフに殺害されたとされる女性たちは顔を潰され、“お母さん 許して”の
タトゥーが彫られていた。

ベンソンはダニエルからレナとそっくりな女性が別のサイトにいて、婚約パーティで
贈ったネックレスをしてると、レナは生きていて騙されたと訴えられる。
レナの好みは金を持った年配の男なので、クレイゲン警部が自らおとり捜査を
行うと言い出し、潜入経験のあるフィンやアマーロはからかってるし。

クレイゲンはバーでレナと待ち合わせをして、妻のマージは何年も前に死んで、
子供はいなくて、妻は一度、流産したことを打ち明ける。
レナに誘われて部屋に向かう途中でキスされて、君には手を出さないと告げると、
彼女は逃げ出したので逮捕した。

レナは娘がリエフの人質になってると、警察との接触を知られたら殺されると、
強制されて、お見合いサイトで獲物を探して、誘拐を偽造してお金を取ったと、
殺害された女性はリエフのところで働いてた売春婦だと、娘は国を転々させられ、
時々、数時間だけ隠れ家で会わせてくれるだけと供述した。

クレイゲンはレナと2度目のデートのフリをして、リエフを誘き出すことになり、
レナからそれらしく見せるためにと言われるがままにキスをしてしまう。
現場にリエフが現れるが、店内で発砲したので、ローリンズが射殺してしまう。

娘が殺されるとレナは取り乱すが、リエフに手下から隠れ家に娘を連れてくると
メールが入ったので、隠れ家に踏み込むと、銃撃戦となり、警官が撃たれたので、
クレイゲンは警官がいる車にレナを残し、隠れ家に向かうが、レナが警官を
殺害して逃亡するが追跡された捕まった。

レナの娘は4年前にロシアで誘拐して殺害されて、リエフは犯人に復讐して、
2人はチームを組んでたのだった。
クレイゲンだけでなく、SVUのみんなもレナにすっかり騙されてしまうとは。
レナに殺害された22歳の警官はかわいそうだな。

Law & Order 性犯罪特捜班 シーズン2 DVD-SET
posted by Jasmine at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ