2013年07月14日

ゴシップガール シーズン5 #100

シリーズ100話はブレアとルイのロイヤル・ウェディング!
オープニングでセリーナがマリリン・モンローにブレアがオードリー・ヘプバーンに
扮して、歌声を披露していて、ダンを取り合ってるし。

カヴァリア神父はスマイス神父に睡眠薬入り紅茶を飲ませて、自分が代役を務め、
結婚への異議を問う時にチャックが登場するなんて計画を立てたが、チャックは
メキシコのバスルームの水を飲ませて、食あたりにさせて、計画を阻止した。

ところがブレアの結婚式を喜べないジョージーナが夫と息子を連れてNYに来た。
カヴァリアの窮地を救ったジョージーナは代わりに教会に侵入した。
ジョージーナはルイとの浮気現場をブレアに目撃させるつもりだったが、
ルーファスに教会にいることを気付かれ、リリーに出て行けと告げられた。

結婚式直前のブレアがパニックになったので、エレノアはチャックに会いに行く。
最初の結婚の時に不安に襲われたが、サイラスとの時は安心し、満ち足りてたので、
ブレアには最初の結婚で幸せになってほしいので、チャックに結婚を止めて欲しいと
控室にいるブレアの元に連れて行く。

チャックはブレアに結婚するなと止めたが、ブレアはチャックに愛してる。
これ以上、愛せないくらいに深くと答えたが、ルイと別れても一緒になれないと
ルイと結婚すると決断する。

ブレアは父親ハロルドと義父サイラスにエスコートされ、ヴァージンロードを歩いた。
チャックは結婚に異議を唱えなかったが、代わりにゴシップガールにブレアが
チャックに“愛してる”と言ってた動画が流れてしまった。

動揺したブレアは飛び出していき、チャックの仕業だと責めたが、否定されて、
セリーナから聞いたと、結ばれても災いは起きないと言うが、あなたとは行かないと、
そこに現れたルイにブレアはあなたを選んだと告げた。

ブレアとルイの挙式は再開され、ウェディング・パーティでセリーナはダンに
騙してデートを続けたのはダンを愛してるからと告白する。
ネイトはケイタリングで働くローラのことが気になってるが、彼女はチャーリーだよね。

新婚旅行に旅立つ前にブレアとルイが最後のダンスを披露するが、ダンス中に
ルイはブレアに結婚式は世界中から注目されてたので、ブレアを許したが、
今後は書類上だけの関係と、幸せなプリンセスを演じるように告げられた。
結婚の誓いを書いたのはダンで僕には無意味だと、ベアトリスより最低だったとわ。

ショックを受けたブレアは結婚は間違いだったと助けを求めたのはダンだった。
ブレアはダンは運転する車で逃げ出してしまった。
ラストにジョージーナがゴシップガールみたいなシーンがあったけど偽物だよね。

gossip girl / ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]
posted by Jasmine at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴシップガール(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ