2013年06月19日

ホワイトカラー シーズン4 #7

ニールはサムと会うことができたが、FBIは信用できないし、エレンが30年前に
集めた証拠も持ってなかったので、サムは去ってしまう。
ニールはサムが乗ってた車がレンタカーだったので、そこから彼を追うことに。

ピーターは連邦検事補のジョシュの証人として、デランシーの裁判で証言する。
デランシーは土壌サンプルにベンゼンを混ぜて、テナントを追い出して、
高級コンドミニアムに建替える詐欺容疑で起訴されていた。

しかし、裁判でジョシュがミスして、デランシーに有利な展開になってしまう。
ジョシュはバーで知り合った女性と関係を持つが、彼女はデランシーの恋人で、
脅迫されてるとわかったが、恋人は黙秘して証拠は掴めない。

デランシーが逮捕された時に真っ先に電話した女性フィクサーのシェパードが
法廷に来てたが、彼女を調べようとしたところに向こうからFBIにやって来た。
ピーターはシェパードを上手く誘導し、彼女の連絡先を入手し、通話記録から
サラの会社の仕事をしてるとわかった。

サラに協力してもらい、シェパードに男とベッドで撮った写真を元カレに
暴露すると脅迫されたと仕事を依頼する。
ニールが元カレに扮して、脅迫してきたシェパードを逮捕するはずが、彼女は
モジーがニールのためにレンタカー会社からサムの情報を入手した証拠を
突き付けられて、おとり捜査は失敗する。

サラの浮気相手はピーターということにして、エリザベスの演出でニールが
撮影して、浮気現場の撮影をしてたのが面白かった。
ニールは写真をデランシーに渡して、それを利用しようとするデランシーと
阻止するシェパードの契約破棄を狙ったが、シェパードはデランシーから
写真を取り上げてしまう。

ニールはシェパードは脅迫の証拠を保険としてどこかに隠してると気付いて、
法廷で証言をして時間稼ぎをして、その間にピーターはモジーを使って、
シェパードを倉庫に誘き出すと、観念したシェパードはベンゼンのビンを
ピーターに渡した。
そして、モジーはちゃっかりとジュリアーニーのヤバいネタを盗んでるし。

ピーターがベンゼンのビンを法廷に届け、ニールはベンゼンを使った小切手偽造を
法廷で披露して、デランシーに有罪判決が下った。

ニールはサムを見つけ、真実に向き合う準備ができたので手伝わせて欲しいと、
ピーター抜きで連絡を取り合って、情報を共有する約束をする。
しかし、その様子をちゃんとピーターは見ていた。

ホワイトカラー シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
posted by Jasmine at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | WHITE COLLAR(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ