2013年03月13日

Law&Order:クリミナル・インテント シーズン9 #12

カルデラ上院議員の義娘アンジェラは姉のお見舞いとウソを付き、ライアンと不倫旅行へ。
仕事のトラブルでライアンは先に帰り、アンジェラが空港でライアンからのメッセージを
受け取り、用意された車に向かうとトランクにライアンの死体を発見し、その場を去った。

駐車場に放置された車から物色癖のある牽引係が死体を発見し、重犯課が捜査することに。
凶器の銃は残され、防犯カメラはペイント弾で映ってなく、プロの犯行と推測。
マイアミ行きの飛行機に乗ったライアンは搭乗後にアンジェラの隣の席に移動してたので、
アンジェラを訪ねると、飲食業を経営するライアンにカルデラ上院議員の選挙事務所の
ランチを依頼していて、偶然、ライアンと一緒になったと説明。

ゴミ箱から発見されたライアンの車のキーとトランクにアンジェラの指紋が見つかり、
スティーヴンスが会いに行くと、ライアンは商売敵とのトラブルで先に帰り、空港で彼の
伝言を受け取り、駐車場に行き、ライアンの死体を見つけて、キーを捨てたことを認めた。
夫のリックは浮気のことを知らないし、弁護士に離婚の相談をしたが、カルデラ家が
敵になると知って、諦めろと言われたと。

ラテン系のカルデラ議員の一人息子リックは親の期待通りには育たず、白人のアンジェラが
両親を亡くし、里親の家を転々として育った苦労人だったことで、白人の票を獲得しようと
アンジェラを利用していた。

リックがアンジェラの浮気を知ってるか確認すると、知らなかったようで動揺していた。
ライアンの従業員から商売敵から浮気の件で脅迫があったとわかり、議員にも浮気の件を
話して、仕事を横取りしたと推測。

カルデラ議員はブロンクスの中流下層の出身で、コロンビア大で富裕層のマルタと出会い、
マルタの父親は革命が成功すれば一国の主だったので、政治術はマルタが握ってると推測。
ニコルズたちはカルデラ夫妻に会いに行き、マルタの兄ナンドがしてた金のロレックスが、
ライアンの車を運転していた人物の時計と同じだったことを見逃さなかった。

ナンドは撲殺殺害で起訴されたが、議員が検事局にいた時に正当防衛で不起訴となり、
家族の問題の解決役をしてると推測。
リックがアンジェラへのDVで逮捕され、アンジェラに証人保護を条件に証言を求めたが
拒否されたので、ライアン以前にも同じことがあったのではと遊説の記録を調べると、
アンジェラは夫の付き添いなしで、海外で息子のボビーを出産していた。

議員はアンジェラを双極性障害に仕立てて、リックのDV問題を解決した。
アンジェラは旧姓を使って、議員にいつも同行してたとわかり、リックに父親に妻を
寝とられた告げるが、母親が補償したので潔白だというが、浮気の証拠を突き付けた。

リックは母親に50万ドルを渡さないとボビーと引き離すと要求し、ナンドがリックの
始末に来るが、待機してた警察によって逮捕され、マルタを首謀者として逮捕した。
マルタにとってはボビーは希望の息子で、アンジェラが母親なので追い出すこともせず、
自分で子供を産めないので、夫にアンジェラを誘惑させたとは怖い女。

Law & Order: Criminal Intent - The Fourth Year [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:CI(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ