2013年02月13日

Law&Order:クリミナル・インテント シーズン9 #8

元メジャーリーグの選手だったベイリーが撲殺され、崖から落とされた遺体が発見。
夫婦中は冷え切っていて、妻のラニは悲しむ様子もなく、自宅で母親と電話してたと。
検視からベイリーはバーに行ったとわかり、致命傷は野球のバットで殴られたと判明。

親しかった選手仲間からベイリーは開いたレストランが潰れて、金に困ってたと聞き、
出資者を調べると高校の同級生で高校の学部長のジョン、外科部長のクリス、
カーディーラーのグレッグだった。

ベイリーの車が馴染みのバーの駐車場で発見されたが、彼は店の中には入ってなく、
ジョンはみんなで新事業の話をする予定だったが、ベイリーは酔っ払って45分も
遅刻して現れたと証言。

ベイリーの葬儀で選手仲間は初ホームランの記念ボールを棺に入れたが、ラニは
48号の記念バッドを入れ忘れて、ジョンの妻アンが号泣してたので話を聞くと、
22年前も一緒に葬儀に出たことを思い出したと、ベイリーたちは兄トムの仲間で、
“ハード・ガイズ”というクラブに入ってたことを聞き出した。

22年前の葬儀はトムの葬儀で、彼は飲酒して湖で溺死し、目撃証言したのは
ベイリーたち4人だったので、今回も揃って、偽証してると推測。
ジョンからアンのところに来た刑事が逮捕に行くと言ってたと聞かれたグレッグは、
追い込まれて、拳銃自殺を図ってしまう。

ジョンとクリスを呼び、ジョンにはトムに特別な感情を持ってたと追及し、
トムの事件のことを追及すると、クリスは裸で湖を往復する入会儀式があり、
ジョンがトムにレイプされたと言うので、トムは2月に泳がされて死亡したと
供述したが、ベイリーから脅迫されたが殺害については否認する。

ベイリーは駐車場に来た時には酔っ払っていて、グレッグが殴りかかって、
止めに入ったクリスがベイリーを家まで送ったと供述し、尋問を見てたアンは
愛されてないことを気付いてたが、兄を殺したことにショックを受ける。

ニコルズたちはスタテン島のベイリーの自宅前に行き、ベイリーはなぜ家に
入らなかったのかと、エクササイズをしてたラニは通りに立つ夫を見たはずと、
ラニにトムの件を聞き、ベイリーに脅迫させたが失敗し、棺の中のバッドで
殴ったと、48号記念バッドは家にあると指摘した。

ラニはベイリーの失敗の理由は罪悪感で、負けて当然だと考えてたので、
男気を証明しろと脅迫させたが失敗したので、思わずキレてしまったと自白。
ベイリーはトムの件がなくても、成功しなかったような気がするけどね。

Final Year [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:CI(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ