2013年01月09日

Law&Order:クリミナル・インテント シーズン9 #3

ロス警部の後任にゾーイ・カラス警部 (メアリー・エリザベス・マストラントニオ) が登場!
ニューヨーク郊外の海辺の町、ブロードチャンネルで、NYPD116分署のフィールズ刑事の
射殺体が発見され、ニコルズとスティーヴンスが捜査を担当。

フィールズの妻に会いに行くと、116分署アトウォーター刑事が妻への聴取をした後で、
ジャマイカに別荘を持ってることを聞くと、妻は夫を疑ってると協力を拒否した。
アトウォーターは116分署が捜査すると主張するが、ニコルズたちは納税記録から
フィールズがクイーンズに何棟がビルを所有してるが、不況で負債があり、副収入の
可能性があると指摘し、局長から116分署と情報を共有するように命じられる。

内部監査局から転任したカラス警部はツテを使って、フィールズの資料を入手。
フィールズはある捜査中で、2台目の携帯にジャッキー・ドゥーリーと通話記録が
多数あり、ジャッキーはブロードチャンネルのボスで、ニコルズがロス警部と
何度か追ったが、物証がなく逮捕できなかった。

ニコルズたちがジャッキーに会いに行くと、ジャッキーはロスへの手向けにと
フィールズに縄張りを狙ってるジャマイカ人やロシア人の情報を流してたと証言。
ニコルズのことをもう昇進したかと思ってたと、警部補と呼んだのはわざとだわ。

フィールズが逮捕したロシア人から、彼に賄賂を渡してたが値上げを拒否すると
逮捕されたと、他にもクィーンズに住む連中やジャッキーも賄賂を渡してたと
証言したことで、値上げを迫られたジャッキーにも動機が見つかった。

アトウォーターはフィールズが逮捕したエディが容疑者だと逮捕に向かうと、
エディはいなかったが、血痕の付着した靴が発見され、母親はジャッキーに電話し、
ニコルズは母親モイラがジャッキーの元秘書だと気付いた。

アトウォーターはジャッキーを説得し、隠しマイクを付けさせて、モイラから
エディの隠れ家を聞き出せると、先に到着したアトウォーターは援護を待たずに
突入して、エディが銃を持ってたと彼を射殺した。
ニコルズたちはアトウォーターが事件の裏にいると確信する。

エディを逮捕したのはフィールズではなく、アトウォーターだとわかったが、
ジャッキーとの繋がりが見つからず、スティーヴンスはモイラとジャッキーの
会話からエディの父親はジャッキーだと推測。

ニコルズはジャッキーにアトウォーターがエディを雇って、フィールズを殺害させたと
突き付けて、フィールズの後釜を狙ってたアトウォーターかジャッキーのどっちが
計画を立てたのか追及するが、ジャッキーはすべての罪はエディが着ると真相は
闇の中だと、エディは息子だと聞かされても、それがどうしたと、エディもモイラも
どうでもいいと答えた。

その様子を見せられたモイラは激怒し、ニコルズはモイラがお前の秘密を握ってると、
アトウォーターの悪行を今すぐ供述しろと迫り、マスコミの取材中のアトウォーターを
逮捕したが、ボートに乗ったジャッキーがニコルズに手を振り、結局、取引したか
モイラが供述しなかったのか、ジャッキーは逮捕されなかったらしい。

Law & Order: Criminal Intent - The Fifth Year [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:CI(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ