2012年12月01日

グッド・ワイフ シーズン3 #9

また軍事裁判に挑んだけど、判事は前と同じレオラ・クーン大佐だった。
アメリカ空軍の女性軍曹エルキンスが、無人機から発射したミサイルでアフガニスタンの
民間人12人が死亡した件で罪に問われて、民間の弁護士を希望したので、ヒックス大尉が
前にも依頼したアリシアとウィルに弁護を依頼した。

エルキンスは受け取った情報が古かったと主張し、その遅れを知ってるパイロットの
ベンチュラ中尉を証人として呼ぼうとしたが、検察側の証人となっていた。
無人機の誤爆は以前にもあったが、今までその件で起訴された人はいなかったことや
エルキンスは戦場で謝って人を殺した兵士と同じだと明らかにした。

無人機の攻撃決定に関与してた軍事アナリストは、近くに子供がいたの警告を送ったが、
エルキンスが自分の判断で発射したと証言し、ルームメイトはエルキンスが連続勤務で
眠気を防ぐために興奮剤を飲んだと証言した。
ウィルは陪審に女性が多いので、女性だから起訴されたと性差別で訴えることにするが、
エルキンスに完全有罪の判決が下ってしまう。

クーン判事はアリシアに事実はエルキンスは薬の影響を受けたまま仕事についたことで、
判断ミスを犯し、12人が犠牲になり、6人は子供だったが、あなたはそこに触れなかった。
エルキンスのせいで、何の罪もない子供たちが死んだので妥当な判決だと告げた。
クーン判事の言ってることは正当だと思うし、弁護ミスだったね。

イーライ、ダイアン、カリンダはチーズ組合のためにワシントンへ。
食品ガイドラインのマイプレートで隅に追いやられた乳製品を元のピラミッド型に戻して、
乳製品をピラミッドの2番目にすることが目的だった。

頼りにしてた農務省の長官補佐のステイシーが、果物組合のロビイストになって、
イーライはまんまと騙されてしまった。
乳製品組合と果物組合が協力して、共通の敵である野菜組合と戦おうと提案するが、
イーライはステイシーの返事から何か隠してると気付いた。

今度は前は1番だったパン組合に接触し、一緒に野菜組合と戦おうと、穀物に分類されてる
コーン組合にマイプレートではなく、人体型の食品チャートにしようと提案するが、
乳製品組合はステイシーと手を組むことになり、年間500万ドルの仕事を失ってしまう。

ショックを受けてるイーライにダイアンはグチに付き合ってあげると、お酒を勧めて、
ステイシーを鼻をあかすことだけは譲れないと、ダイアンを本気にさせたようで、
この戦いの続きはあるといいな。

カリンダはウィルに調べられてるが、ビショップを挙げるためで、ピーターは責任者を
降りたので大丈夫だと言ったが、デイナからウィルの件でダイアンに会いたいと言われる。

ピーターは特別検察官に選挙でライバルだったウェンディを任命した。
ケイリーはウィルが依頼人から盗んだとされる4万5千ドルの件はもう時効になってるし、
バクスター判事はビショップとは関係ないと言うが、ウェンディはウィルを捕えるべきと、
デイナはカリンダに接触するが、カリンダに落とされずにケイリーとベッドインとはね。

ウェンディはダイアンと会い、ウィルが判事を買収した件を追及すると宣戦布告し、
ダイアンはウィルに上手く片づけてと、アリシアと別れなさいと諭した。

アリシアはWEBカメラにジャッキーがPCを触った姿が映ってたので、自宅の鍵を交換した。
ジャッキーはピーターに子供たちの監護権を与えるために探ってたのではと推測。
アリシアはジャッキーからあなたは子供たちを傷つけていると言われたことに反発してか、
ザックに車を買い与えるとは。

グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン1 DVD-BOX part2
posted by Jasmine at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グッド・ワイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ