2012年07月16日

リベンジ #17

ヴィクトリアはアマンダをタイラー殺しの犯人に仕立てようとするが、アマンダが
見つからないので、ジャックを犯人に仕立てようとする。
エミリーはジャックは町の人に愛されてるし、コンラッドもバーテンダーより御曹司が
犯人の方が喜ぶと、メイソンをメディア・アドバイザーとして雇うことを提案。

ノーランにメイソンを探しもらうと、メイソンはすっかり落ちぶれて、ダニエルの逮捕も
知らなくて、アマンダの関与を匂わせて、デヴィッドの本の完結になるとそそのかし、
メイソンはグレイソン家で事件の記事を書くことに。

ダニエルは身の危険がない限り、ライカーズ島からの保釈は認められないので、
ヴィクトリアはリーを使って、囚人たちにダニエルを襲わせるとは怖い。
ダニエルは1000万ドルの保釈金で保釈となり、足首にGPSが付けられ、自宅監禁となった。

エミリーはヴィクトリアを尾行して、リーにお金を渡すところを写真に撮って帰るが、
その後に、昔の男ドミニクと再会したところを写真に撮って欲しかったな。
ドミニクとはコンラッドと結婚前に付き合ってたらしい。

ノーランはジャックから大金が送られた口座の名義をハッキングして調べて欲しいと
頼まれたので、エミリーはジャックを町から連れ出す口実になると、ノーランは
ジャックにアマンダの口座だったので、カナダに行くように勧めた。

メイソンはジャックにそっくりな似顔絵を持って来たので、ネクランはシャーロットは
鎮痛剤とシャンパンを飲んでたので、証言に信憑性はないと話す。
メイソンは“放火したのは私じゃない。右下の引き出しを開けて”とメッセージが
送られて来たのでアマンダだと思って、引き出しをあけると、デヴィッドのテープが
入っていて、ヴィクトリアが盗んだと教えられた。

メイソンはネクランの証言をブログに載せたので、シャーロットは裏切られたと、
ネクランは実力でなく、祖父が校長にお金を渡して入学できたと暴露すると、
もう出番はないと告げた。

メイソンの記事で、フード男はでっち上げ?と騒がれ、エミリーもシャーロットが
薬を持ってると打ち明け、フードの男説はダメになって、ジャックを守れたかな?
ヴィクトリアはメイソンを責めるが、逆に放火したのは君で、取材テープを
持ってたと突き付けて、アマンダを巻き込んだら、君が犯した罪を暴露すると告げた。

そして、ヴィクトリアはダニエルにエミリーが犯人だと言い出すが、ダニエルは
エミリーを巻き込むなら、罪を認めると告げたが、それで納得するかな?
ヴィクトリアは自分をヴィッキーだと思ってるドミニクから寝ている隙に
携帯番号を知られ、また会いたいと電話が入り、会いに行くとはね。

エミリーはリーに接触し、彼からヴィクトリアが頼んだことを聞き出して、録音すると、
これはジャックの分と殴り蹴るの暴行を加えて、最後はダニエルの分とキーを
型取りして去ったけど、キーをコピーして何をするつもりかな?

リベンジ シーズン1 コレクターズ BOX Part2 [DVD]
posted by Jasmine at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | リベンジ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ