2012年06月18日

コバート・アフェア シーズン2 #9

今回はジェイのセクシーショット付きのエピソード。
CIAの諜報員でコードネーム・ムーンライトが殺害される事件が発生。
アニーはムーンライトは大学の恩師ラムゼー教授だったと知らされる。
ラムゼーはイスラム過激派のラシュカルトイバを調べていて、受取はずの情報に
組織のスパイの情報があると思われ、アニーが教授の自宅を訪ねて、妻サフィアに
教授がCIAだと打ち明けて、協力してもらうことに。

サフィアは夫がCIAだと聞かされ、ショックを受けたサフィアは自宅に戻り、
アニーも追いかけて自宅に入ると、自宅を荒らしてた侵入者に見つかって、
アニーたちは命を狙われるが、アニーが機転を利かして追い払うことに成功。

DPDは自宅の物をすべて調べるために運び出してると、貸金庫の鍵が見つかり、
アニーとサフィアが中身を確認に行くと、サフィアとの思い出の絵はがきに、
結婚の誓いの言葉を書いたメモが見つかった。

ラムゼーはマイクロドットに情報を隠してると思われ、自宅の物や貸金庫の
中身を何度もチェックするがマイクロドットは見つからず、誓いの言葉の紙が
ないことに気付いたアニーがサフィアに会いに行くと、姿を消していた。

アニーたちを襲った犯人の車は、パキスタン福祉機構が借りてたと判明し、
CEOの女性秘書にジェイが接近し、秘書を部屋に誘ったジェイは彼女の携帯から
データーを読めるように設定し、そのままお楽しみを続けるとは。

ジョーンはサフィアが過激派の仲間だと言い、違うと訴えるアニーに教授が
アニーをCIAに推薦し、アニーが応募する前から目を付けてたと打ち明けた。
オーギーから別館の暗証番号を教えてもらったアニーは教授の持ち物から
サフィアがCIAにも秘密にしてたメーン州の別荘にいると突き止めた。

混乱するサフィアに銃を向けられてしまうが、サフィアと話し合って、
結婚の誓いを見せてもらい、マイクロドットを発見した。
アニーがサフィアとワシントンに戻ろうと船に乗ると、そこにラムゼーの
教え子のトミーがいて、アニーたちは追っ手に狙われるが、アニーとサフィアが
協力して、追っ手をやっつけた。

DPDも過激派がトミーに接触し、トミーは多額の学資ローンを完済してたので、
情報を売ってたとラムゼーが掴んだことに気付いた。
マイクロドットから過激派の仲間に裏切り者7人が判明し、法で裁くことに。
そして、名誉の壁にラムゼーの星も刻まれた。

アニーの姉ダニエルは残業ばかりで忙しすぎるアニーに疑いを持ち始めて、
出勤するアニーを尾行するがまかれて、指導教授が亡くなったことを言わないし、
スミソニアンまでアニーの面会にやって来た。

連絡を受けたオーギーがダニエルに、予算削減に機密保持契約とスミソニアンで
働くことは大変だと教えた。
アニーはダニエルにCIAだと打ち明けるべきだと感じ始めていた。

コバート・アフェア DVD-BOX
posted by Jasmine at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ